カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法

アレルギー

血糖値上昇で起こる湿疹

 

■数ある栄養素の中で最も吸収性が高くエネルギー源になるのが糖質です。

その糖質ならばどのようなアレルギーも考えられないと思うかもしれませんがそうではありません。

糖質を過剰摂取することによって、湿疹が起こり、さらには糖質を元とした脂肪が動物性脂肪過剰型のアレルギーを誘発する可能性もあります。

糖質を摂取すると一部は肝臓に貯蔵されそれ以外は脂肪になりエネルギーの蓄えとなります。

糖質から変換される脂肪は当然動物性脂肪ですので、脂肪が分解されればその分血中の脂質が上がることになります。


また血液中の糖質が増えると、糖分により粘度がまし血行が悪くなります
そうした血液の異常が湿疹を引き起すのです。


糖質過剰とアトピー


糖質で合成される脂肪も、低体温過ぎる人は固形化し、動物性脂肪過剰型のアトピーになる事もあり得る。
血糖値が上がることで血液がどろどろになり、血中の余った糖質が湿疹を作り出す。


■糖質が引き起すのは肥満と糖尿病という思い込みがありますが、更にはアトピーまで引き起す可能性もあるのです。


元々人の身体は糖質をそれほど大量に受け入れるようにできておらず、ごく少量でも有効に活用するようにできています。
その糖質を取り過ぎる現代人は生活習慣病だけでなく、アトピーの危険性まで高めてしまっているのです。

 

 

(Photo by //www.ashinari.com/2011/05/12-347525.php)

著者: りんごさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

過剰な栄養素を排出するルート

  ■人の身体には必要とされる異常の過剰な栄養素を排出するルートがいくつも...

ストレスの元を断てばアトピー性皮膚炎が治る?!

  アトピー性皮膚炎はアレルギーの疾患として有名ですが、時には精神的ストレスに...


邪魔な栄養素を身体に排出する?!~アトピー性皮膚炎の原因~

  ■食物から吸収する栄養素はどれも人間の身体を作り、生命活動を維持するた...

脂肪を体外に排出しようとして湿疹がおこる!なぜ?

人は動物ですが、動物性脂肪はその人間の健康にとって非常に都合が悪い存在でもあり...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る