カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児 >
  3. 病気と症状 >
  4. メンタル >
  5. 子どもがかかりやすい心身症

育児

子どもがかかりやすい心身症

 

子どもがかかりやすい心身症を見ていきます。


●アレルギーぜんそく、気管支ぜんそく


ぜんそくは心身症的な側面を持っていると言われています。
アレルギーぜんそくはアレルギー疾患に分類されていますが、状況に合わせて心理的ケアを用いることも少なくはありません。


●自家中毒や腹痛


繰り返す自家中毒、頭痛、腹痛などは心理的要因から来ているものが多く、心身症の代表です。
消化器関連に問題が起きる子どもは少なくありません。
過敏性腸症候群などの心身症を併発する場合もあります。


●心身症で感情を表現?


心身症は体に影響が出る病気ですが、その背景には心理的要因があります。
そして、心身症を最近では『身体表現性障害』と呼ぶ方もいます。
感情を上手に表現できないため、身体で感情を表現しているということです。
言葉で、態度で感情を表せない子というのは心身症の子には多いようです。
言葉で言えなかった分が腹痛になったりぜんそくになったりしていると考えてください。
そのため、心身症を根本的に治すためには、感情を表現する方法を身に着けることが必要とする医師もいます。


●心身症の治療


心身症の治療には対症療法があります。
まずはその場で起きているぜんそく発作、腹痛、頭痛などを抑えます。
これは薬によってある程度抑えられますが、根本的な解決にはなりません。
心理的負担の改善、感情表現方法の学習などが根本的な心身症治療となります。

 

(Photo by http://www.ac-illust.com/main/detail.php?id=38737)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

メンタルに関する記事

暴力を受けていなくてもなる!?被虐待児症候群とは?虐待によって生じる様々な障害

  虐待は大きく分けると4つに分かれています。暴力、ネグレクト(育児をしない)...

チック症について『正しく』知る必要性

頻繁なまばたき、口をゆがめる、肩をすくめる、うっうっと声を出すなど、子供と話...

病気と症状の体験談

脂漏性湿疹のケア~保湿が大切、私が使った保湿剤

1ヶ月過ぎたあたりから、赤ちゃんのおでこや眉毛部分に黄色いかさぶたが付着するようになりました。 ...

RSウイルスで入院

入院中(>_<)生後すぐ、まさかの入院出産し、晴れて母子共に退院してから数日後…生後10日くらいで、...

メンタルの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る