カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. アトピー性皮膚炎 >
  4. 暮らしの工夫 >
  5. 抗生物質によるアレルギーアトピー誘発

アレルギー

抗生物質によるアレルギーアトピー誘発

 

■様々な病原菌を駆除し、多くの病気を治療してしまう抗生物質ですが、その強力な殺菌能力がアレルギーやアトピーを引き起すことになる可能性があります。


抗生物質には細菌を駆除する力は十分すぎるほどありますが、人の身体に害のある細菌と益になる細菌を区別する能力は持っていません。
抗生物質を服用すれば、悪玉菌も善玉菌も区別無く殺菌されてしまうのです。
病気が良くなっても、腸内環境は最悪な状態になる可能性があります。

腸内から細菌が全くいなくなれば消化吸収能力が衰え未分解のタンパク質によるアレルギービタミン不足によるアトピー誘発など様々な結果が予測されます。
抗生物質を服用する前に、それらの副作用もきちんと把握しなければいけません。



■抗生物質の作用副作用


●抗生物質は体内の細菌を駆除することで病原菌を殺す
病原菌と一緒に腸内細菌を殺していく
腸内の環境が悪化し、消化吸収能力が著しく衰える


■たしかに危険な病気など一刻も早く治療しなければならない場合など、抗生物質は必要なものでしょう。
腸内細菌の減少など副作用として受け入れなければならない場合もあると思います。


ですが、だからといって乱用すべきでないことは確かです。

必要なときに必要な量だけ抗生物質を使用し、服用後に善玉菌を増やす試みや、ビタミン補給などを行う必要があります。

 

 

(Photo by //pixabay.com/static/uploads/photo/2012/12/21/10/06/addiction-71573_640.jpg?i)

著者: 藤原さん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

暮らしの工夫に関する記事

ビタミンとミネラル不足で湿疹が起きる?!~アトピー性皮膚炎の食生活~

  ■三大栄養素の過剰を原因としてアトピーとなり湿疹が引き起されるのですが...

血糖値の急激な上昇がアトピーに

  ■血糖値の急激な上昇など糖尿病にしか関係が無いと思うかもしれませんが、...


塩素除去でアトピー症状改善を!

  「このままではアトピーになる」とアレルギー科の医師に言われたウチの息子。生...

ハウスダストの症状

ハウスダストという言葉を聞いたことがあるという方は多いかもしれません。●ハウスダ...

カラダノートひろば

暮らしの工夫の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る