カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. メンタル >
  5. PTSD(心的外傷後ストレス障害)にかかった子どもに必要な周囲のケア

育児・子供の病気

PTSD(心的外傷後ストレス障害)にかかった子どもに必要な周囲のケア

 

PTSDにかかった子どもには周囲のケアが必要です。


●応急処置としてのケア


PTSDの元となるような出来事に出会うと、すぐに子どもの体は異変を起こします
不安で眠れなくなったり、しきりに対象となる出来事について考えて落ち込んでしまう自分にびっくりする子も多くいます。
まずは、そのような行動、感情は大きな災害や事件に遭った後は当然起こり得るものだということを教えてあげてください
同時に、子どもにとって心が安心できる場所を作ることも大切です。
お母さんやお父さんに、辛いということを話しやすい状況を作ってください。


●長期的なケア


PTSDは長期的な治療が必要となる場合も多いです。
長期的なケアを行う時には、やはり医師の力が必要です。
災害の場合などはなかなか長期的なケアを受ける医師を探すことは難しいですが、生活基盤が整い次第医師を探した方がよいです。
長期的なケアでは、フラッシュバックの対応が大切です。
子どもは自分でも考えなかったようなところでフラッシュバックを起こすかもしれません。
フラッシュバックが起きたときは、出来るだけそばにいてあげてください。


●年齢によってもケアは違う


子どもはその発達段階において不安の表し方、恐怖の感じ方が異なります
幼児、児童、思春期前の児童によって対応は異なるので、適切な対応を取れるように医師と連携しながら治療していくことが大切です。
また、家族も大きな災害の時には精神的に疲弊していますので、ご自分や配偶者の精神状態もケアすることを忘れないようにしてください。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2013/02/13-376342.php)

著者: ライプニッツさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

メンタルに関する記事

ストレスから発症することも:チック

  チックとは 一種の癖のようなもので、乳幼児期から学童期にかけ、成長・発達...

子どもの指しゃぶりや爪かみを止めさせるためには?

子どもの癖の一つが指しゃぶり、爪かみです。 ●指しゃぶりや爪かみはどれくら...

メンタルの体験談

次女2歳がチック障害に?きっかけや原因、症状について

2歳3か月になる次女。 先日からまばたきが強いというか、ギュッ、ギュッという感じのまばたきをするよ...

3歳で自閉症スペクトラムと診断。突然わが子が障害児と診断されたら

息子が3歳で自閉症スペクトラムと診断された医者には、 「お母さんがまず自閉症について勉強してくださ...

カラダノートひろば

メンタルの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る