カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法

育児・子供の病気

乳幼児は目が見えていない?

 

赤ちゃんは大人と同じようにものを見ているわけではありません。
赤ちゃんのものの見え方についてみていきましょう。


●乳幼児は目が見えない?


乳幼児は目が見えなと言われることもあります。
正確に言うと、目が見えていないのは新生児から乳児です。
生まれたばかりの赤ちゃんの見る世界は『明るい・暗い』ということくらいしか判断できません。
4か月までに、大体の赤ちゃんは動くものを追うようになります。
この時点で、ものを区別する力はついてきています。


●大人と同じように目が見えるのはいつ?


一般的に、6歳までに大人と同じ視力を持つと考えられています。
3歳で半数の子どもがしっかりとした視力を持ちます。
視力は子どものときに発達していくので、発達を阻害しないことが大切です。


●目の病気で注意しなければいけないものは?


子どもに増えているのは近視ですが、幼児期よりも小学校入学後、思春期の方が近視になりやすいです。
他に弱視斜視などもあります。
また、一過性の病気ですが、ものもらいプール熱なども目の病気です。
他にはアレルギー性結膜炎を起こす子もいます。
特定の状況下(例えば猫に触る等)で目がかゆくなる場合は、アレルギーの可能性が高いです。
心理的な要因が大きい心因性視力障害も、子どもがかかりやすい目の病気です。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2011/07/13-348394.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

動作・行動に関する記事

どうしたらわかる?生後3-4ヶ月の赤ちゃんの首すわりのサイン

1日に何時間も赤ちゃんを抱っこしているママはとっても大変!  せめて早く首...

【乳児の育児体験】10か月の行動範囲

    生後10か月当時、娘ができることは 「はいはい」と「つかまり立...

動作・行動の体験談

ついに始まったぞー!

現在7ヶ月の息子がいるのですが、これくらいの月齢になると会う人会う人に必ず聞かれるのが、夜泣きはしな...

斜頸?だと思っていたら実は目が原因だった話

首の座りが遅かった息子。完全に座ったのは5ケ月頃。でも、あれっ!?なんか傾いてない? どこか異常で...

カラダノートひろば

動作・行動の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る