カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法

育児・子供の病気

子どもの弱視を予防する!

弱視は目がよく見えない、視野が狭い状態を指しています。弱視には視性刺激遮断弱視、斜視弱視、不同視弱視、屈折弱視の4種類があります。

 

視性刺激遮断弱視

視力が発達する段階で視界を遮られたときに起きます。

例えば、乳幼児のうちから片目だけをずっと閉じておいたとしたら、閉じられた方の目は視力が成長せず、弱視になります。

 

斜視弱視

斜視、視線が斜めになることが原因で起きる弱視です。

 

不同視弱視

左右のピントが合っていないため、右目と左目の使い方に差が出ることによって起きる弱視です。

 

屈折性弱視

遠視、近視、乱視の適切な治療を行わなかったために弱視になるというものです。

 

4つのうち、屈折性弱視が最も治りやすいと言われています。

 

弱視の予防

弱視かもしれないとなった場合、どの弱視かで治療法や予防法は異なります。斜視弱視であれば、斜視の予防、斜視の治療が必要です。

弱視になりかけているときは、医師の指導を受けながら弱視の方の目を鍛えることもあります。

 

一例としては、弱視でない方の目に眼帯をして、弱視の方の目でものを見る練習をするなどです。1日のうち数時間、この訓練を行っていると弱視を改善できる可能性が高まります。

子どもの様子を見て、真っ直ぐものを見ていない、目を細めるなどの行動をしていたら、弱視や斜視、近視を疑ってください。

(Photo by //www.ac-illust.com/)

著者: まなかさんさん

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

弱視に関する記事

病気じゃなくても起こることがある!?○○な症状は弱視の可能性が…

生まれてきた赤ちゃんにはいろいろなものを見て育っていってもらいたいですよね。...

子どもの遠視・乱視・近視に注意!これが弱視の原因になるって知ってた?

周りを見渡すと、コンタクトや眼鏡をしている人はたくさんいるでしょう。 遠視...

病気と症状の体験談

大流行!RSウイルスにご注意。

今年はRSウイルスがかなり流行していますね。私の甥っ子、姪っ子も先月にこのウイルスにかかり大騒動でし...

赤ちゃんのめやにが多い!は眼科に行こう。鼻涙管閉塞。

長男はいつもめやにが出ていました。 めやにだけでなく、まつげがつねに濡れていました。 朝になると...

カラダノートひろば

弱視の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る