カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児 >
  3. 病気と症状 >
  4. 目の病気・症状 >
  5. 高齢者だけではない!子どもの白内障の原因と治療

育児

高齢者だけではない!子どもの白内障の原因と治療

白内障は水晶体が濁ることでものがぼやけて見える病気です。一般的に年を取れば、白内障の患者の割合も増えていくと言われています。

 

●子どもにも白内障がある?

老人の病気というイメージが強い白内障ですが、子どもでも白内障になります。子どもの白内障はそのほとんどが先天性で、原因も不明です。

 

ダウン症の症状のひとつで白内障が起きる、ほかに何らかの病気があり、症状として白内障が出ている場合もあります。

 

大人の白内障と同じように、子どもの白内障でも水晶体に濁りが見られます。瞳孔部分がいつみても薄い灰色になっている場合は白内障の可能性が高いので、病院で検査・治療を受けてください。

 

●子どもの白内障の治療

子どもの白内障の治療は白内障の症状の重さによって異なりますが、手術が中心となる場合が多いです。手術では白内障を起こしている水晶体を取り除き、そこに変わりのレンズを挿入するというもので、大人の白内障手術と変わりありません。

 

白内障だけではなく斜視の場合にも言えますが、目の手術は子供にとっては恐怖心が大きいです。泣き出したり暴れたりして手術に影響を及ぼすのを防ぐため、全身麻酔での手術を行います。子どもの白内障手術では2週間程度の入院期間があります。

 

また、目の中にレンズが入らない可能性があるというリスクも存在しています。手術をしないと目の中にレンズが入るかどうかがわかりません。入らなかった場合はコンタクトレンズの挿入なので、日常生活に多少影響を与えると言えるでしょう。 

(Photo by http://www.ac-illust.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

目の病気・症状に関する記事

小児の白内障治療は、高齢の白内障治療と全然違う!小児が急いで治療するべき理由は?

  両親自身やその親族に「先天白内障」を発症した人はいるでしょうか?もしいるよ...

「子どもの近視」眼鏡はいつからをかけさせる?

視力が悪いとは言っても、いつから眼鏡を使用させたらよいかわからないという方も...

病気と症状の体験談

脂漏性湿疹のケア~保湿が大切、私が使った保湿剤

1ヶ月過ぎたあたりから、赤ちゃんのおでこや眉毛部分に黄色いかさぶたが付着するようになりました。 ...

RSウイルスで入院

入院中(>_<)生後すぐ、まさかの入院出産し、晴れて母子共に退院してから数日後…生後10日くらいで、...

目の病気・症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る