カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 病気・症状(女性特有) >
  4. 性病(STD) >
  5. 梅毒 >
  6. キスで感染!病気のダブルパンチ!!梅毒について

女性のカラダの悩み

キスで感染!病気のダブルパンチ!!梅毒について

 みなさん、ドラマの「JIN~仁~」って見ましたか??

大沢たかおがかっこよくて見ていた方、私と一緒(笑)

あのドラマでは、タイムスリップした先で試行錯誤の上ペニシリンを作り出し、多くの病気を治していきましたね。

 

そのありがた~いペニシリン大活躍の病気・・・

それが梅毒です!

 

一昔前は不治の病として恐れられていました。

トレポネーマという病原菌が皮膚や粘膜の小さい傷から侵入し、血液に乗って全身に広がります。アナルセックスでの感染が多いといわれていますが、口に病変部がある人とはキスしただけでも感染します。

 

ポイントは「3」! 

梅毒は感染してから3週間、3か月、3年と症状が変わっていきます(症状が出ない場合もあります)。 

<症状>

☆感染☆

☆3週間後☆

○感染したところ(性器、肛門、口、手指など)にしこりができます。しこりの中心部は徐々に硬く盛り上がります。

○太ももの付け根が腫れます。

症状が消える

☆3か月後☆

○体の真ん中のラインあたりに、ピンク色のあざができます。

○豆くらいで赤茶色の盛り上がったブツブツができます。

○脱毛がおきます

症状が消える

☆3年後☆

○心臓、神経、血管、目などに重い症状が出ます。

 

この病気は、症状がしばらくすると消えてしまうという特徴があります。

そして血液に乗って全身に菌がまわり、どんどん悪化してしまうのです。

しかも、梅毒にかかっている人はHIVに感染しやすくなりますから、病気のダブルパンチで良いことなし・・・

 

「変だな?」と思ったらすぐに病院受診を!

 

治療にはペニシリンが使われます。早めに治療がはじめられれば完治できますから、恥ずかしがらずに病院へ行ってくださいね。

 

(photo by //www.ashinari.com/2011/09/19-350430.php

著者: Calmenさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

梅毒に関する記事

梅毒の症状はカラダだけじゃない!梅毒により精神症状

   梅毒を患うことにより精神症状が起こる可能性があります   梅毒とは梅毒トレ...

昔は死の病だった性病「梅毒」について知っておこう!

性交後に出血する場合、性病を疑った人はいないでしょうか。性病は性行為によってパ...


昔は死の可能性もあった性病!?梅毒ってどんな病気?

  時代劇などで出てくる病というイメージの梅毒は現在でも存在する病気です。梅毒...

カラダノートひろば

梅毒の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る