カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 病気・症状(女性特有) >
  4. 性病(STD) >
  5. 軟性下疳 >
  6. HIVにも感染しやすい?!アメリカで流行の性感染症「軟性下疳」とは

女性のカラダの悩み

HIVにも感染しやすい?!アメリカで流行の性感染症「軟性下疳」とは

 

軟性下疳って何て読むか知ってますか? 

なんせいげかん」と読みます。これも性感染症です!

あまり親しみのない名前なので、日本ではあまり知られていないかもしれません。

軟性下疳菌が感染しておこります。

 

ほとんどの場合は海外で感染!

元々は東南アジアや南米に多く発生していましたが、現在はアメリカでも感染者数が増加してますので、日本にも身近な存在になるかもしれません。

 

どんなSEXでも感染する可能性あり!

病気の部位に接触することで感染しますから、症状をよく見て注意が必要です。

 

<症状>

性器に豆くらいの大きさのコブができます。

それが潰れると、強い痛みのある潰瘍になります。

 

男性であれば亀頭やカリなどおちんちんの先の方にできやすく、女性であれば性器周辺にできやすい病気です。

軟性下疳の症状があるとHIVに感染しやすいと言われているので、特に注意が必要な性感染症とも言われています!

 

もし、「そうかも・・・!?!?」と思っても、1週間ほど抗生物質を使用することで良くなります。

HIV感染のダブルパンチを防ぐためにも、ためらわずに病院を受診してくださいね!

 

(Photo by //www.ashinari.com/2013/02/28-376720.php?category=10)

著者: Calmenさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

軟性下疳に関する記事

海外で感染するSTD(性感染症)!軟性下疳に注意!

軟性下疳という病気を知っていますか?知名度は低いですが、海外渡航においては知っ...

カラダノートひろば

軟性下疳の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る