カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 病気・症状(女性特有) >
  4. 性病(STD) >
  5. 尖圭コンジローマ(HPV) >
  6. 尖圭コンジローマと間違えられやすい病気「フォアダイス」!

女性のカラダの悩み

尖圭コンジローマと間違えられやすい病気「フォアダイス」!

 

尖圭コンジローマは、陰部にブツブツができることで発見される性感染症です。

この尖圭コンジローマと間違えられやすい病気があります。

それが「フォアダイス」というものです。

 

尖圭コンジローマは悪性

では、フォアダイスは!?

これも陰部にできるイボのようなブツブツですが、良性のものですからほっといても心配ありません。

 

では、尖圭コンジローマとどう見分けたらいいのでしょう?

 

<特徴>

☆尖圭コンジローマ

イボの先端がニワトリのトサカ状

表面がなめらかでない

大きさがまちまち

 

☆フォアダイス

イボの表面がなめらか

大きさはほぼ同じ

 

もしもイボみたいなものがあったら、表面を見て、触ってみましょう。

ツルツルであればほっておいても大丈夫です。もしツルツルでなければ病院を受診してくださいね。

 

「良性といわれても見た目的に気になる~!」

という方は、レーザーなどで取り除くことができます

しかし、病気ではないので保険がきかず、自費診療で数万円かかってしまいます。

自費診療の場合は、病院によって値段が様々です。

安易に安い病院を探すのではなく、設備や先生をきちんと見て、安全に行える病院に行くようにしてくださいね。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2012/03/04-358668.php?category=48)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

尖圭コンジローマ(HPV)に関する記事

性器周辺のイボイボは放置しないで!尖圭コンジローマかも!!

10代~30代に多い尖圭コンジローマという病気ですが、ほとんど自覚症状がありま...

妊娠計画中のカップルは尖圭コンジローマの完治を待ってから!

パートナーとそろそろ子供を、と考えたときに気になることの一つが性感染症の問題で...


尖圭コンジローマの再発は免疫機能に原因がある?

尖圭コンジローマはいぼが性器や肛門などにできる病気で、女性の場合は膣内にでき...

ただのイボと侮るなかれ!尖圭コンジローマの恐ろしさ

  尖圭コンジローマとはどんな感染症か     「尖圭コンジローマ(せんけい)...

カラダノートひろば

尖圭コンジローマ(HPV)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る