カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 病気・症状(女性特有) >
  4. 性病(STD) >
  5. 性器クラミジア感染症 >
  6. 一番多い患者数はクラミジア!~女性の性感染症の発症数~

女性のカラダの悩み

一番多い患者数はクラミジア!~女性の性感染症の発症数~

性病感染者は増え続けている 

性の早熟化や、風俗の低年齢化の影響も受けて、女性の性感染症の発症が年々増加し続けているという統計の結果が出ています。

 

日本の性教育は遅れているにも関わらず、ネットやメディアなどでは、いくらでも情報に触れることができる時代になり、性の乱れが問題になってきています。

 

(患者報告数 女子) 

1999年 

 淋病 ・・・・・・・・・・・ 1732人

 クラミジア ・・・・・・・ 14026人  

 性器ヘルペス ・・・・・ 3591人

 尖圭コンジローマ ・・ 1370人

 

2000年

 淋病 ・・・・・・・・・・・ 2730人

 クラミジア ・・・・・・・ 21172人  

 性器ヘルペス ・・・・・ 5093人

 尖圭コンジローマ ・・ 2042人

 

2001年

 淋病 ・・・・・・・・・・・ 3457人

 クラミジア ・・・・・・・ 23339人  

 性器ヘルペス ・・・・・ 5357人

 尖圭コンジローマ ・・ 2364人

 

 2002年

 淋病 ・・・・・・・・・・ 4330人

 クラミジア ・・・・・・・25482人  

 性器ヘルペス ・・・・ 5592人

 尖圭コンジローマ ・・2657人

 

 (統計:感染症発生動向調査より)

 

毎年、どの性病も増え続けているのがよくわかります。

一番多い患者数クラミジアです。正式名称は「性器クラミジア感染症」といいます。

 

今現在ではどれくらいの患者数になっているのかと想像するだけでちょっと怖いですよね。早い段階から正しい知識を持って、節度ある行動を心がけたいですね。 

(Photo by //www.ashinari.com/2013/02/06-376095.php)

著者: みやぽんさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

性器クラミジア感染症に関する記事

日本で一番多い性感染症「クラミジア」!について知っておこう

性感染症と一言で言っても、いろんな種類がありますよね。 一番気になるのは「私は...

日本で最も多い性病「クラミジア感染症」について

最近おりものの量が増えたり、におい・かゆみが気になるという人はいないでしょうか...

カラダノートひろば

性器クラミジア感染症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る