カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 病気・症状(女性特有) >
  4. 性病(STD) >
  5. ケジラミ症 >
  6. かゆい!と思ったら…もしかしてケジラミ症?

女性のカラダの悩み

かゆい!と思ったら…もしかしてケジラミ症?

ケジラミ症とは?

ケジラミ(毛じらみ)は、人間の毛に寄生する小さな虫(シラミ)による感染症です。

大きさは1~2mm程度で、陰毛の根元についていることが多いです。

陰毛の根元の血を吸い、1mmほどの卵を産みつけます。

卵から孵ったシラミがまた血を吸って・・と、どんどん増えます。

 

ケジラミの感染経路

ほとんどの場合、直接接触なので、主に性交渉が原因と考えられます。

ただし、それ以外でも感染者の使用した入浴タオルなどを使ってしまうことで、感染するケースもあります。

ケジラミ症の症状

感染すると早ければ数日中に、遅くてもひと月までにはかゆみが出ます。

そのかゆみは非常に強く、夜眠れないほどだといいます。

 

ケジラミの治療

お金をかけずに治療したい場合は、毛をすべて剃ってしまうことです。

ただし、陰毛だけにとどまらず、他の部位(頭など)まで感染してしまった場合はすべて剃るのは難しいかもしれません。

 

殺虫効果のあるシャンプーを使うのが良いそうです。

”スミスリン”という駆除効果のあるもので、卵も駆除してくれます。

 

ケジラミの予防

残念ながら、コンドームなどの避妊具ではケジラミの感染は防ぐことができなので、ケジラミの感染者との接触を避けることでしか予防はできないことになります。

(写真 by //www.ashinari.com/2012/07/06-364792.php) 

著者: みやぽんさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ケジラミ症に関する記事

陰毛にだってシラミが住む!ケジラミ症の話

小学生のころ、シラミの話聞きませんでしたか? 不潔にしていると小さいシラミとい...

カラダノートひろば

ケジラミ症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る