カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 関節リウマチ >
  4. 症状 >
  5. 見逃さないで!リウマチの2つの初期症状

関節痛・腰痛

見逃さないで!リウマチの2つの初期症状

 

リウマチは関節に起きることがほとんどの病気で、最終的には骨が違う形になることもあります。
関節の軟骨が消失するので、歩くたびに痛みを覚えるという方も少なくはありません。
上手く体を動かせなくなる方も多いです。

●初期症状をしっかり見極める


初期症状を見極めることはリウマチの治療の上で最も重要です。
西洋医学で治療するにしても東洋医学で治療するにしても、初期の段階であれば治るのが早いです
これはリウマチ以外の病気にも言える特徴です。
早く見つければまだ軟骨もありますし、関節の腫れが少なければ日常生活に与える影響も少ないです。
リウマチかな、と感じたらすぐに病院を訪れることも大切です。

●腫れ


リウマチの初期症状の代表が腫れです。
手の指に腫れが出るとわかりやすいですが、第2関節第3関節に腫れが出ます。
指の形が変わってしまうほどではありませんが、普段よりも関節部分の凸凹が大きくなったと感じる方が多いです。
第2関節の方が症状がわかりやすいです。
指輪をつけている方は、太ったわけではないのに指輪が抜けにくくなったなどの症状を感じることもあります。

●こわばり


リウマチの代表的な初期症状のひとつがこわばりです。
昼夜に関係なくこわばりが起きるときは、リウマチが相当進んでいるか、別の病気の可能性があります。
リウマチの初期症状としてのこわばりは、朝に起きるのが特徴です。
朝、起き上がろうとしたら体がこわばって上手く起きられないなどの特徴があれば、一度病院を受診してみるとよいでしょう。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2013/01/31-375845.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

だるさ、熱っぽさ…関節痛だけではない「リウマチ」の症状

リウマチと聞くと、関節が痛くなるイメージでしょうか?しかし実際、リウマチは全...

関節リウマチは手の関節だけでじゃない!肩が上がらない?もしかして関節リウマチかも?

  関節リウマチの主な症状は関節に腫れや痛みを伴うことです。 特に、朝目...


見極めよう!肩の痛み…それは四十肩じゃなくて関節リウマチかも?

  ◆四十肩って何? まずはじめに四十肩とは何かご存知でしょうか?四十肩...

意外と知らないリウマチの症状 こわばり、手足がチクチクと痛む、しびれる…たくさんあります!

リウマチはよく耳にする病気ですよね。しかしその症状の実態はよくわからないとい...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る