カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 病気・症状(女性特有) >
  4. 性病(STD) >
  5. エイズやカンジダ、クラミジア…そもそも「性感染症」って、何!?

女性のカラダの悩み

エイズやカンジダ、クラミジア…そもそも「性感染症」って、何!?

 

エイズ、カンジダ、クラミジア・・・

なんとなく「性感染症」といわれるものは耳にしたことがあると思います。

じゃあ、そもそも性感染症って何なんでしょう??

 

性感染症とは、SEXによって相手から感染するあるいは相手へ感染させてしまう病気のことです。

 

少し前までは性病と呼ばれていましたが、法律の改定に伴って性感染症と呼ばれています。

STDという言葉も英語の略で、性感染症と同じ意味です。

 

STDは自然に起こるわけではありません。

SEXによって精液、膣分泌液、患部に触れることによって感染します。

今はSEXをする年齢も若くなってきているので、10代からこのSTDに気を付けなければいけません。

 

女性の場合、このSTDを治療せずにほっておくと、早産・流産や不妊症の原因になることがあります。

また、妊娠・出産時に子供に感染させてしまう可能性もあるので、きちんと治療する必要があります。

 

STDに感染したら何よりも大切なのは、「早めに病院へ行く」ということ!

まずは変だな?いつもと違うかも??と思ったら、病院を受診してください。

 

「婦人科って行きにくい・・・」

そう思っている方も多いと思います。

今は子宮がん検診を国や自治体が勧めているので、婦人科に来る女性の数も多くなってきました

また、妊娠・出産が若い世代にも多くなってきましたから、10代でも病院に来ている人はたくさんいます。

もし「婦人科」に行きにくければ、「産婦人科」に行きましょう!

男性医師に見られるのが嫌であれば、今は開院している女性医師も増えてきています。

自分の気持ちにあった病院が必ずあるはずですから、恥ずかしがらずに病院へ行ってくださいね。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2012/03/04-358610.php?category=48)

著者: Calmenさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

性病(STD)に関する記事

STD特集!女性なら知っておきたい!クラミジア感染症・トリコモナス膣炎

クラミジア、性器ヘルペス、トリコモナス膣炎、淋菌、尖圭コンジローマ、性器カン...

たった1回のセックスで誰でもかかる!?STD(性感染症)

    STD(性感染症)とは、セックス(性行為)によってうつる病気です。  ...


その”かゆみ”は性病かも?尖圭コンジローマ?カンジダ症?

      ”かゆみ”は色々あるけれど…!?     女性にとっての特別な”...

カラダノートひろば

性病(STD)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る