カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす

女性のカラダの悩み

保険証に履歴を残さない!

陰部に違和感を感じたら、何科に行きますか?

性感染症になったら、何科に行きますか??

性病科や婦人科、産婦人科、泌尿器科などがメインですね。

 

保険証は履歴が残る!

通常、保険診療(保険証を出して2~3割負担で診療を受ける)だと、保険証ごとに通院の履歴が残るんです。

ですから、自分がどこの病院にかかったのか分かってしまいます。

 

保険によっては自宅に送られてくるものもあるようで、家族と同居していると困ってしまう方も・・・

 

どうすれば履歴が残らないの!?

方法は1つ。保険証を使わないことです。

病院では「自由診療でお願いします」というと、保険証を使わないで診療をしてくれます。

これは違法ではありませんから、安心してください!

 

例えば、美容整形や歯の矯正なども、この自由診療にあたります。

この自由診療は保険証を使いませんから、第3者にバレることはありません。

ただし、保険が使えませんから、費用は全額自己負担になります。

例えば、3割負担で3000円の治療であれば、全額自己負担なら10000円になります。

 

色々な立場上、どうしても履歴が残ると困る方も中に入ると思います。

そういうときにはこんな受診の仕方もありますから、まずは病院へ行って相談してみてくださいね! 

 

女性がかかりやすい3つの性病(STD)を知っておこう

性病(STD)は性と関連している病気ということで、なかなか人に相談しにくいという方も多いです。ですが、性病(STD)自体を体験したことのある方は、決して少なくはありません。 

 

性病(STD)はめずらしい病気ではなく、女性の場合は性病(STD)にかかったら婦人科へ行けば適切な治療は出来ます。

女性が特にかかりやすい性病(STD)を見て行きましょう。

 

性器クラミジア感染症

性器クラミジア感染症は、数ある性病(STD)の中でも男女ともにもっともかかりやすい性病(STD)として知られています。

男性は睾丸の腫れや発熱などわかりやすい症状があるのですが、女性は自覚症状が少ないので注意が必要です。

 

主な症状は、おりものの急激な増加、下腹部の痛み、不正出血です。一般的に、クラミジアの治療では抗生剤を1-2週間用いる方法が行われます。

 

淋菌感染症

厚生労働省の調査によれば、平成24年度の淋菌感染症の調査医療機関971において、女性の方が男性よりも2000人ほど患者の多い病気ということがわかりました。

 

女性が淋菌感染症にかかると、性器クラミジアにかかるよりもはるかにおりものへの症状がわかりやすく出てきます。黄緑色のおりもの、もしくはひどい悪臭のするおりものが特徴です。

 

淋菌感染症も、クラミジアと同じように抗生物質での治療を行います。

 

性器ヘルペス

女性がかかりやすい性病(STD)というよりも、女性にひどく症状が出やすい性病(STD)の代表が性器ヘルペスです。

 

初めて性器ヘルペスにかかった女性は、痛みのあまり排尿が出来ないほどとも言われるくらいで、人によっては歩くことすら大変だという場合もあります。

また、発熱するのも性器ヘルペスの特徴です。

 

性器ヘルペスではヘルペスウイルスの増殖を抑える薬を飲みながら安静にすることを治療とします。重症例では入院の可能性もあります。 

人に相談したり、病院へ行くことを躊躇してしまいがちな病気ではありますが、ひどくなる前に産婦人科に行くことをお勧めします。

 

男性の医師に診てもらうのが嫌だという場合は、事前に病院のWEBサイトなどを見て女性の医師がいるかどうかを確認しておくと良いかもしれません。

 

知っておくべき女性の性感染症の症状!この症状があったら恥ずかしがっていないで早めの受診を!

「もしかして・・・?」と思っていても、なかなか人には相談できない「性感染症」。

この10年ほど減少傾向にあった性感染症の患者数も、2012年頃からまたじわじわと増加しつつあるようです。

 

病気によってさまざまな症状をひきおこしますが、中には自覚症状がないものも。少しでも感染の疑いがあれば、まずは病院で検査を受けましょう!

 

◆ いろいろな性感染症 ◆

クラミジア感染症 

近年、患者数が最も多いといわれる性感染症。性行為によって感染する。

ほとんどの女性には症状がでないが、放っておくと子宮外妊娠や不妊の原因となりうる。

出産時の母子感染により新生児が結膜炎・肺炎を発症することがある。

 

淋菌

クラミジア感染症に続いて患者数が増加している性感染症。

ほとんどの女性には症状がでないが、放っておくと子宮外妊娠や不妊の原因となりうる。

出産時の母子感染により新生児の両眼を侵し、早く治療しないと失明するおそれがある。

 

性器ヘルペス

ヘルペスウイルスに感染するとウイルスが神経に住みつき、刺激や抵抗力の低下により症状がでる。患部周辺に水疱や潰瘍ができ、ひどい痛みをひきおこす。子宮頸管、膀胱にまで感染が広がることも。

 

膣トリコモナス症

トリコモナスという原虫(肉眼では見えないぐらいの虫)が膣内に侵入し、炎症をおこす。

 

膣、子宮頸管、膀胱、尿道へ感染し、悪臭のあるおりものや不快感・かゆみ・痛みなどといった症状がでる。放っておくと不妊症や早産・流産の原因となりうる。

 

カンジダ膣炎

膣内に常在するカンジダという真菌が増殖することで、炎症をおこす。

通常、健康なときは自浄作用で過度の増殖をすることはない。

ストレスや風邪などで抵抗力が落ちたときに発症し、ひどい痒みや腫れをおこす。 

 

治療は主に抗生物質や抗ウイルス薬の服用と、幹部の炎症を抑える軟膏や膣錠の併用で進められます。病状によっては一年以上、治療を続けなければならないこともあります。

 

症状があれば、恥ずかしがっていないで早めの受診を。症状がなくても、できれば年1回は自主的に検査を受けるようにしましょう。

 

女性なデリケートな部分に発症する病気…尖型コンジローマと外陰ヘルペス

女性の陰部はデリケートな部分ですが、その陰部に様々な病気が発生する場合があります。特に外陰部にできものが発生した場合は病気のサインであると考えたほうが良いでしょう。

 

以下では、外陰部のできものが見られる病気の代表的なものとして、尖型コンジローマ・外陰ヘルペスについて見ていきましょう。

 

尖型コンジローマとは

尖型コンジローマとは、ヒトパピローマウイルスに感染することで起こる代表的な性行為感染症の一つです。この病気にかかるためには、ヒトパピローマウイルスに感染する部分が皮膚の表層部分の細胞ではなく、深層の細胞に感染する必要があります。

 

そのため、この症状が発生する部位としては、外陰部・子宮膣部・尿道口・肛門付近があります。なぜなら、性行為によって表面の皮膚が摩擦によって傷つけられることで、このウイルスがより深層の細胞に感染するリスクが高まるからです。

 

外陰ヘルペスとは

この病気は単純ヒトヘルペスウイルス1・2型に感染することで発症する病気です。この病気の代表的な症状としては、疼痛・排尿が困難になること・外陰部や膣に潰瘍や水泡ができること、そして発熱があります。 

 

ウイルスの潜伏期は2日から1週間とされ、一度感染してしまうとウイルスが体内に潜伏し、性交や月経などの陰部への刺激があった場合、または、からだの抵抗力が低下している場合に、再発する可能性があります。

 

尖型コンジローマも外陰ヘルペスも、外陰部にできものができます。これらの症状が見られた場合は、できるだけ早く婦人科に行って検診を受けたほうが良いでしょう。

 

これらが将来の不妊リスクを高める原因にもなりますので、あまり過小評価せずに、きちんと対応することが重要となります。

 

(Photo by http://www.ashinari.com/2013/01/07-374840.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-03-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

病気・症状(女性特有)に関する記事

尖圭コンジローマの再発は免疫機能に原因がある?

  尖圭コンジローマはいぼが性器や肛門などにできる病気で、女性の場合は膣内...

避妊をしないと…妊娠の危険だけじゃない!性病の感染が?!知っておくべき 性病の感染経路

避妊をしない=性病感染の可能性大 思いが通じた相手との甘い雰囲気につい流さ...


乳腺エコーではしこりの良性・悪性判断が出来る!?マンモ+超音波で乳がん発見率が1.5倍?

  乳腺症は胸にしこりができる病気で、乳癌(にゅうがん)と症状が似ていて不安に...

最新乳がん治療法とは?リンパ節転移の有無を調べる方法とは

  『メスを使わず日帰り可能』、最新の乳がん治療法とは?  現在、乳がん...

カラダノートひろば

病気・症状(女性特有)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る