カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. いびき >
  4. いびきによく効く食事療法って?

不眠・睡眠障害

いびきによく効く食事療法って?

いびきそのものを抑える食事療法は特にありません。ただし、いびきの原因自体は様々ですが、もっとも多いケースは肥満によるものです。このため、肥満を改善することでいびきの改善に繋がる場合も多いようです。

 

肥満でなくいびきをかく場合、扁桃腺肥大などの呼吸器系の病気や、小下顎症などの場合がありますので、必ずしもダイエットの効果はありませんが、きちんと体重管理をすることでいびきを抑えられる場合もあります。

 

いびきが高血圧や高血糖を引き起こす

いびきが酷いと、睡眠中の呼吸が阻害される「睡眠時無呼吸症候群」になる場合があります。

 

この病気で眠りが浅くなると、自律神経やホルモンバランスが乱れ、高血圧や高血糖を引き起こしやすくなりますので、いびきを指摘されたことのある人は高血圧、メタボリックシンドローム等に気を使った食事を行う必要があります。

 

食生活のポイント

 ・塩分の多い食事、味付けの濃い食事を控える。

・たんぱく質(魚、豆、脂肪の少ない肉)を毎日一品は取る。

・よく噛んで食べる。

・脂肪はできるだけ控え、植物性のもの、魚油などにするよう心がける。

・野菜・果物・海藻類など、ミネラル、ビタミンの多い食事を心がける。

 ・アルコールは控える。

 

などの対策があります。特にアルコールは、いびきを助長することが多いので気を付けた方が良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(Photo by //www.ashinari.com/)

著者: nato_natoさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

いびきに関する記事

年を取るといびきをかきやすくなる!?筋肉の衰えといびきの関係

長年連れ添った夫婦で最近パートナーが大いびきをかいて眠っているのにふと気づく。...

睡眠時無呼吸症候群になってない?寿命を縮める危険ないびきについて

いびきには色々な原因があり、一時的に起こるだけのものも存在します。   ・老化...


いびきはどうしてかくのか?

いびきはどうしてかくのか?  目覚めているときの呼吸の音は、近くにいる人でもほと...

いびき解消の病院は原因に応じて選ぶ!いびきの治療のための病院の選び方

いびき解消にはどんな病院が適切なのでしょうか。いびきには睡眠時無呼吸症候群に...

カラダノートひろば

いびきの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る