カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. いびき >
  4. 咽頭の粘膜が炎症を起こす?!暴飲・暴食による「いびき」について

不眠・睡眠障害

咽頭の粘膜が炎症を起こす?!暴飲・暴食による「いびき」について

暴飲・暴食を繰り返すと、咽頭の粘膜が炎症を起こすため、いびきをかきやすくなります。

 

暴飲・暴食は睡眠の質を落とす

 

食べ過ぎや就寝直前の飲食を続けると、睡眠中も消化器が働き続けなくてはいけないため、睡眠の妨げになると言われています。

睡眠の質が悪いと、食欲を司るホルモンのバランスが乱れ、さらに食欲が増進され、また食べ過ぎを繰り返すことになるのです。

 

眠っても疲れが取れず、食欲は増すばかり。さらに暴飲・暴食を繰り返せば肥満を招きますので、余計にいびきをかきやすくなるわけです。

特に、既に肥満のある傾向にある方は、「睡眠時無呼吸症候群」を引き起こしやすいので注意が必要です。

 

いびきを防ぐためにはどうすればよいのか

 

腹八分目を心がけ、規則正しいリズムで食事をとることが大事です。

 

睡眠の質には生活サイクルが大きく影響しますので、決まった時間に食事をとることで、体のリズムを整えることができます。

 

また、食べ過ぎを防ぐために、味付けの濃い食事、外食やレトルト食品などは出来るだけ避けた方が良いでしょう。

睡眠中に胃や腸をしっかり休ませてあげることが、いびきの軽減につながるのです。

その他にも、アルコールや喫煙を控えることで、いびきは軽減することが可能です。

 

(Photo by 写真素材 足成 [//www.ashinari.com/2013/01/27-375774.php])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

いびきに関する記事

ツボ押しでいびきは治る?

ツボ押しがいびきに効果があることをご存知ですか?いびきの原因にもよりますが、いび...

鼻うがいでいびき対策

いびきの対処法として鼻うがいがあります。今回は、そんな鼻うがいの正しいやり方に...


歯並びが悪いといびきをかきやすい!?歯ぎしりといびきの関係

歯軋りといびきは寝ている時に起きる、起きやすいもの、という点で共通していますが...

いびきは身体に様々な負担をかけている?いびき治療のすすめ

いびきを抱えている人は大変多いと言われています。しかしその中で治療を受ける...

カラダノートひろば

いびきの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る