カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. 不眠症 >
  4. 眠る前にちょっと一杯…これが危ない!?不眠の原因について

不眠・睡眠障害

眠る前にちょっと一杯…これが危ない!?不眠の原因について

寝酒は良質な睡眠を妨げると言われています。寝る前にちょっと一杯…というのはお酒が好きな方には珍しくないかもしれません。ですが、他の誰かと飲み会、という時、お酒を飲んで寝入ってしまった人が大いびきをかいている場面を見たことはありませんか?気持ちよく眠っている…なんて思われるかもしれませんが、実は全く逆なのです。

 

酔って寝るといびきをかくのは何故 

お酒を飲んで眠った時にいびきをかくのには、ちゃんとした理由があります。

アルコールを摂取すると、全身の筋肉から力が抜けて行きます。

そうすると、仰向けになった時、筋肉に力が張らない分、下顎が後退します。

その分空気の通り道が圧迫され、いびきをかくのです。

さらに、いびきをかくような人の場合、空気がほとんど通らないような状態になります。

 

これが何度も続くようになると、「睡眠時無呼吸症候群」や「いびき・歯ぎしり不眠症」と呼ばれる状態を引き起こすのです。

 

起きた時頭が痛い…のはお酒のせいだけじゃないかも。

深酒してから目を覚ますと、頭が痛い、集中できない、二日酔いかな…と思われる方もいるかもしれません。ですが、起床時の頭痛や集中力の低下は、「睡眠時無呼吸症候群」の典型的な症状でもあります。

 

お酒無しではどうしても睡眠がとれない、というような場合は睡眠外来のある神経内科など、適切な医師に相談し、適切な治療を受けましょう。 

(Photo by  //www.ashinari.com/])

著者: nato_natoさん

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

不眠症に関する記事

眠るのが怖い…不眠恐怖症とは

不眠は誰でも怖いもの。ですが、その不眠に対して異常なまでの恐怖心を持っている方...

この症状に当てはまったら隠れ不眠かも!?日本人はかなりの割合で自覚症状がない「隠れ不眠」

不眠というと、布団に入っても眠れない、夜中何度も目を覚ましてしまうなどの症状を...


広い範囲を指している睡眠障害…睡眠障害とはどんなもの?睡眠障害の分類とは?

睡眠障害ですね、と言われても、睡眠に関する何の障害かわからないという方もいます...

認知行動療法が不眠症に効く?!不眠を改善するためにどのように認知行動療法が行われるの?

神経症の治療などに使われるのが認知行動療法で、不眠症の治療にも用いられています...

カラダノートひろば

不眠症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る