カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. いびき >
  4. 70%が睡眠中に呼吸が止まってる?!いびきの危険性について

不眠・睡眠障害

70%が睡眠中に呼吸が止まってる?!いびきの危険性について

巷には様々ないびき解消グッズが出回っています。過度ないびきはパートナーの安眠を妨げる場合があり、当事者にとっては深刻な悩みとなることも少なくありません。しかし、いびき対策グッズの選び方を間違えるとかえって状況を悪化させる場合もあります。

 

いびきは不眠の一種!?

 

いびきは筋肉の弛緩や気道の圧迫によって空気の通り道が妨げられている場合に起こります。疲れやストレス、薬の服用などで起きる一過性のものであれば問題ありませんが、慢性的に続いている場合は、自分自身の眠りを妨げている可能性があります。

いびきが悪化すると呼吸が止まる「睡眠時無呼吸症候群」となります。そうでない場合でも、いびきをかいている人の70%が睡眠中に呼吸が止まっていると言われているのです。

 

危険ないびき解消グッズとは?

 

いびき解消グッズの中には、振動や音でいびきの発生を知らせ、寝返りや覚醒を促すものがあります。

いびきが慢性化している場合、このようなグッズで夜間頻繁に目が覚めるようになり、不眠を助長することになるのです。

 

ではどうすれば?

 

いびきを解消するには、原因となっている鼻や呼吸器系の疾患、肥満などを取り除く必要があります。

いびきの相談は、呼吸器科・耳鼻咽喉科等で受け付けています。

 

いびき外来を設置している病院もありますので、一度相談してみてはいかがでしょうか。

 

(Photo by 写真素材 足成 [//www.ashinari.com/2012/08/28-368137.php])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

いびきに関する記事

いびきを専門的に診察してくれる「いびき外来」とは?いびき外来での治療とメリットについて

生活習慣病の合併など、健康に深刻な影響を与えるいびきや「睡眠時無呼吸症候群」...

鼻テープで本当にいびきは治る?

いびき改善策として手軽な鼻テープ。今回は鼻テープが本当にいびきに効果があるのか...


睡眠時無呼吸症候群になってない?寿命を縮める危険ないびきについて

いびきには色々な原因があり、一時的に起こるだけのものも存在します。   ・老化...

いびき解消の病院は原因に応じて選ぶ!いびきの治療のための病院の選び方

いびき解消にはどんな病院が適切なのでしょうか。いびきには睡眠時無呼吸症候群に...

カラダノートひろば

いびきの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る