カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. いびき >
  4. 「睡眠時無呼吸症候群」?いびき解消グッズの選び方は?いびきの原因と解消法について

不眠・睡眠障害

「睡眠時無呼吸症候群」?いびき解消グッズの選び方は?いびきの原因と解消法について

「睡眠時無呼吸症候群」が広く知られるようになり、いびきが健康に与える影響が広く知られるようになって、いびき解消グッズも様々なものが販売されるようになっています。では一体どういったものを選べばよいのでしょうか?

 

いびきの原因に合わせて選ぶ

 

いびきの原因としては、以下のようなものが考えられます。

 

・鼻炎、蓄膿、花粉症など鼻の疾患

・アデノイド、扁桃、舌の肥大など喉の疾患

・肥満

・枕が高い

・アルコールや睡眠薬の摂取

・ストレスや疲労

・加齢による筋肉の衰え

 

アルコールの摂取などによる一時的なものや、加齢による軽度のものであれば、枕を適切な高さのものに変えたり、寝る時の姿勢を変えることで、改善の可能性があります。

 

また、鼻炎など鼻の疾患や、目が覚めると口の中がひどく渇いているなど、口呼吸が原因のいびきの場合、鼻の通りをよくするグッズを使うことで改善の可能性があります。

また、いびき解消用のマウスピースなども市販されていますので、試してみてもいいでしょう。

ただし、歯に負担がかかる場合もあるので、使っていて違和感や痛みを感じるようなら使用を中止した方が賢明です。

 

慢性的ないびきには病院での治療が必要

 

慢性的ないびきについては「睡眠時無呼吸症群」に至るほどの症状がなくても、無呼吸状態が発生している場合が多いため、注意が必要です。

特に肥満や鼻・喉の疾患によって起きるいびきは慢性化していることが多く、本人も知らないうちに眠りの質を下げています。

 

この状態が続くと高血圧・糖尿病と言った生活習慣病のリスクが高まりますので、耳鼻咽喉科や呼吸器科等に一度相談してみた方が良いかもしれません。

 

(Photo by 写真素材 足成 [//www.ashinari.com/2011/08/30-349830.php])

著者: nato_natoさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

いびきに関する記事

注意したい ”子どものいびき”

  本来、健康な子どもはいびきをかくことはめったにありません。それでもいびきを...

「睡眠時無呼吸症候群」の治療にも?!最新のいびき治療「バイポーラテクノロジー」とは?

いびき治療で最近耳にするようになった「バイポーラテクノロジー」とはどのような...


ツボ押しでいびきは治る?

ツボ押しがいびきに効果があることをご存知ですか?いびきの原因にもよりますが、いび...

いびきを専門的に診察してくれる「いびき外来」とは?いびき外来での治療とメリットについて

生活習慣病の合併など、健康に深刻な影響を与えるいびきや「睡眠時無呼吸症候群」...

カラダノートひろば

いびきの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る