カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 更年期 >
  4. 症状 >
  5. 更年期になってからいびきを指摘されるように…「睡眠時無呼吸症候群」?女性の更年期といびきとの関係

女性のカラダの悩み

更年期になってからいびきを指摘されるように…「睡眠時無呼吸症候群」?女性の更年期といびきとの関係

いびきは男性がかくもの、というイメージがあります。実際、若い女性はあまりいびきをかきません。しかし、ある時期を境に、女性のいびきは急激に増え始めます。見過ごされやすい「女性のいびき」について説明いたします。

 

更年期と深い関わりのある「いびき」

そもそも、なぜ女性はいびきをかかないのでしょうか?それは女性ホルモンに気道を広げる働きがあるから、と言われています。従って、更年期を迎えて女性ホルモンの分泌が乱れるとこの働きも衰え、いびきをかきやすくなるのです。

また、人間は30歳を境に筋肉が衰えはじめます。これは顎や呼吸器にまつわる筋肉も例外ではなく、更年期によるホルモンバランスの乱れと、加齢による筋肉の衰えの相乗効果で、中年期に差し掛かると、女性のいびきは急激に増えるのです。

 

恥ずかしいでは済まない「いびき」

いびきが悪化すると、睡眠中に無呼吸状態に陥る「睡眠時無呼吸症候群」に陥ります。「睡眠時無呼吸症候群」にかかると、眠気や集中力の低下だけではなく、高血圧や高血糖などを引き起こす場合があるため、注意が必要です。

最悪の場合、睡眠中に脳卒中などで死に至ることもあり、確実に寿命を縮める病気と言えます。

 

防ぐにはどうすればいいのか

メタボリックシンドロームや生活習慣病を防ぐ食生活が、そのままこの病気の予防にも当てはまります。

また、横向きに寝る、枕を自分にあったものに代えるなどと言った方法でもある程度予防の効果があります。

 

「女性はいびきをかかない」、という先入観で発覚が遅れる場合もありますので、更年期を迎えたら眠りの質について、一度見直してみた方が良いかもしれません。

 

(Photo by:足成)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

更年期障害と間違えやすい病気「不定愁訴」をご存知ですか?

 更年期かな・・・でもちょっと違うかも・・・更年期障害と良く間違えられる精神疾...

更年期に起こる関節痛の症状とは?あなたの症状は何タイプ?

更年期特有の症状のひとつに、「関節痛」があります。関節痛とは、関節の動きがだん...


子宮が出てくる!?更年期にこんな症状がみられたら子宮脱かも!

   膣から、子宮が体の外に出てきたとなったら、どんな大それた病気だと思うでしょ...

あなたの心臓のドキドキは、更年期の動悸?気をつけるべき病気の動悸?

長い階段を駆け上がったり、全速力で走り抜けたりしたときに、心臓がドキドキするの...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る