カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 変形性膝関節症 >
  4. 予防 >
  5. 合わない靴だと足の変形や痛みにつながる!足作りのためにぴったりの靴を!靴選びについて

関節痛・腰痛

合わない靴だと足の変形や痛みにつながる!足作りのためにぴったりの靴を!靴選びについて

足の形には個人差があるといわれていますが、その個人差を作る大きな要因が靴にあるのです。普段使う靴が大きすぎたり小さすぎたりしてしまうことで、当人の足への負担が変化し他の人と違った足の形となってしまいます。足にあった靴を選ぶのが重要です。選ぶ時に心得ておくことを説明します。

 

自分の足に合った靴を選ぶ必要性

 

合わない靴を履くと、様々な影響が足におよび、足の形を大きく変えてしまうことは確かです。足の形が変わることで、体重の負担が偏ることになり、関節症のリスクを高めることになる可能性があります。

そのリスクを避けるためには、本当に自分の足に合ったぴったりの靴を選ぶ必要があります。

 

靴選びの心得

 

1.合わない靴だと、

・足にたこができる

・足の指が痛くなる

・腱や筋肉を痛める

・外反母趾など足の形が悪化する

・関節に大きな負担を強いる

 

2.靴の選び方

・足を締め付けないフィット感のある靴

・足の指がある程度動く余裕があるもの

・靴底やかかと部分に衝撃の吸収性があるもの

・土踏まずの部分に高めのサポートをつけると、負担を分散してくれる

 

最近の靴には様々な最新素材が使われ、膝への負担を軽減する為の工夫が盛り込まれています。ですがそうした宣伝文句だけを鵜呑みにするのではなく、実際に自分ではいて選び、本当に自分の足にぴったりの靴を選ぶことこそ、理想の足の形を実現する靴を選ぶ方法です。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2009/04/21-017426.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

予防に関する記事

膝の負担を減少するために肥満予防!膝関節症を予防する食事

    膝関節症を予防するための食事にはいくつかのポイントがあります。 ...

急な立ち上がりはひざに負担がかかる!ひざ関節の負担を減らそう

急な立ち上がりはひざに負担がかかる!   急激な動作はひざ関節に大きな負...


歩き方に工夫して膝関節症を予防する

  膝関節症と最も関わりのある動きと言えばやはり『歩行』です。 歩行の仕...

人気の「グルコサミン・コンドロイチン」、軟骨の磨り減り抑制効果のエビデンスはある?

サプリメントの中でも人気の高く、膝関節の痛みの緩和に役立つとして有名な「グル...

カラダノートひろば

予防の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る