カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 検査項目 >
  4. 身体測定 >
  5. BMI >
  6. 肥満だけでなく、痩せているのも危険!?BMIと生活習慣病による死亡率の関係性とは?

健康診断・健康管理

肥満だけでなく、痩せているのも危険!?BMIと生活習慣病による死亡率の関係性とは?

BMI、つまり痩せていたり太っていたりということを表す指数と死亡率には関係があるのかということは昔から研究されています。では、関係はあるのでしょうか?

 

生活習慣病と肥満

 

生活習慣病と肥満には明らかな関わりがあると考えられています。厚生労働省が研究でBMI値別に死亡率を算出したところ、BMI値が低すぎても高すぎても脂肪率が高まることがわかりました。男女ともにはBMI値14-19の方、30以上の方の死亡率が特に高かったです。

 

痩せも危険?

 

極度な痩せは危険ということがこの研究によってはっきりしました。特に男性においては極度の痩せ傾向に注意した方がよいと厚生労働省の研究班は発表しています。

 

生活習慣病との関わり

 

生活習慣病との関わりで言えばやはり痩せよりも太っている人の方が関連性が強いと考えられます。アメリカの死亡者の1割はBMI25以上の肥満に起因していると言われており、肥満の問題はもちろんあります。

日本ではBMI30以上という方がそれほど多くないため、BMI値と生活習慣病による死亡率の関連性についての研究ではっきりとした結果が出ているわけではありません。ですが、糖尿病など特定の疾病のリスクが肥満によって上がるということはわかっています。

 

日本でも欧米型の食生活が一般化してきています。肥満、そして生活習慣病には十分注意が必要でしょう。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2013/01/27-375741.php?category=173 )

著者: 麻波さん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

BMIに関する記事

BMIは低くてもダメ?低いBMIが体に負担をかける理由

 多くの女性は、BMIが低いことに憧れを持つかもしれませんが、あまりにもBM...

BMI値と死亡リスクとの関係について

  BMIは肥満指数とも呼ばれ、体重を身長の二乗で割ることで算出することが...


BMI値と体脂肪率を見比べよう!皮下脂肪型肥満と内臓脂肪型肥満の違い

  BMIが低く25未満であっても、体脂肪率が高い人がいます。その場合、か...

ちょっと太っている人のほうが健康?~BMIの値について~

  BMIは肥満を数値化できる大変便利な値ですが、糖尿病をかかえ高血圧の人は気...

カラダノートひろば

BMIの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る