カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 食事療法 >
  5. 基礎知識 >
  6. 2型糖尿病でも食事を楽しくしながらカロリー制限や糖質制限をするポイント!食事の工夫について

生活習慣病

2型糖尿病でも食事を楽しくしながらカロリー制限や糖質制限をするポイント!食事の工夫について

糖尿病患者の多くはカロリー制限や糖質制限を行っています。2型糖尿病患者の場合は特に、自分でしっかりと管理しなければならないことが多いです。食事の工夫について考えてみましょう。

 

食事がストレスになることも

 

糖尿病患者で、糖質制限やカロリー制限を始めたばかりの人はストレスを感じることもあります。今までとは全く違う食事ですので慣れない、好きなものが食べられなくなったと嘆く人も多く、中にはこっそりおやつなどを食べてしまったという方もいるくらいです。

食事がストレスになるのは糖尿病の治療上、そしてほかの生活習慣病の予防上よくありません。できるだけ楽しく食事をする工夫を考えてみましょう。

 

家族と食事をする

 

食事にはコミュニケーション的な側面もあるというのは昔から言われていることです。家族と食事をする、だれか友達と食事をすることで気がまぎれる部分はあります。人によっては、家族や友達が食べているものがうらやましいと思ってしまい逆効果になることもあるので気を付けてください。

 

メニューに多様性を持たせる

 

糖質制限食、カロリー制限食で同じものばかりを食べていては飽きてしまいます。糖尿病食のメニューを掲載した本やホームページなどもあるのでメニューを調べて新しいメニューにどんどん挑戦していくのも良いでしょう。今までとは違う美味しさに出会うかもしれません。

 

食事は人間にとても大切な時間です。病気と言えども食事を楽しめるように、考えてみましょう。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2013/02/24-376644.php?category=172 )

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

カロリー制限だけじゃだめ?糖尿病治療にはバランスが大事!肥満と適切カロリーについて

  肥満は糖尿病のリスクを上げます。そのため、特定健診などで肥満傾向がわか...

高齢者の食事療法に!自分で作らない宅配食という選択

  糖尿病の治療において、食事療法は治療全体の要となる部分です。しかし要になる...


時には甘いものを食べるのあり?!糖尿病患者が食事療法をする上で気をつけるべき点

糖尿病の治療と言えばインスリン注射、そして食事制限や運動による治療があります...

糖尿病のおやつに市販のお菓子や果物はよい?悪い?

    ◆糖尿病のおやつ   一般的に、糖尿病になってしまうと間食をしな...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る