カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. 症状・トラブル >
  5. 対処法 >
  6. 食事 >
  7. ホルモンバランスを整えて生理痛を軽減しよう!【栄養素編】

女性のカラダの悩み

ホルモンバランスを整えて生理痛を軽減しよう!【栄養素編】

生理痛を引き起こす一因になるのが、ホルモンバランスの乱れ。食生活は、ホルモンの分泌に深くかかわっています。ホルモンバランスを整える栄養素をご紹介します。

 

ビタミンB6

女性ホルモンの代謝に関係し、ホルモンバランスを整えます。つわりの軽減にも使われます。マグロやカツオなど赤味の魚、肉類のレバー、ナッツ類、バナナに多く含まれます。

 

ビタミンE

抗酸化作用が強く、ホルモンを分泌する器官の酸化を防ぎます。血行促進の作用もあるので、冷え症でホルモンバランスが乱れている人には欠かせない栄養素です。ナッツ類、ウナギ、かぼちゃ、胡麻などから摂取できます。

 

大豆イソフラボン

女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをします。エストロゲンが減少する更年期の症状を改善するためにも用いられます。ただ、作用が強いので、過剰摂取にならないようにしましょう。いつもの食生活に、豆乳をコップ1杯、または納豆を1パック追加するくらいで必要量を満たすといわれます。

 

食事の時に、これらの栄養素を意識するだけでも効果的です。毎回の食事でバランスよく摂るのが難しいなら、サプリメントで補うと良いでしょう。ホルモンバランスを食生活から整えれば、生理痛も軽くなるかもしれません。

●ホルモンバランスを整えて生理痛を軽減しよう!(1)生活習慣編

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2014/10/23-391830.php)

著者: honpoさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

食事に関する記事

生理痛がひどい人は、こんな食べ物がオススメ

  生理痛で長年悩んでいる方・・・鎮痛剤でその場しのぎをしていませんか? 生理痛...

生理痛の緩和・予防に大事な食べ物は?こんな食材がおすすめ!

生理痛で長年悩んでいる方・・・鎮痛剤でその場しのぎをしていませんか? 生理...


ちょっと待って!生理痛には大豆イソフラボンがいいってホント?!量は?

 生理痛に限らず、女性ホルモンのバランスを整えるのに、大豆イソフラボンが良い...

大地の力・根菜で、生理痛をシャットアウト!おススメの根菜2種と食べ方

    大地の力・根菜で、生理痛をシャットアウト!    毎日の食卓...

カラダノートひろば

食事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る