カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 合併症 >
  5. その他 >
  6. 糖尿病+高血圧で脳障害のリスクが増える!?脳障害の例と、糖尿病・高血圧との関係

生活習慣病

糖尿病+高血圧で脳障害のリスクが増える!?脳障害の例と、糖尿病・高血圧との関係

 

糖尿病と高血圧は脳障害のリスクを上げることがわかっています。脳障害の例と、糖尿病・高血圧との関係について紹介いたします。

 

脳障害にはどんなものがある?

脳障害と言えば脳卒中や脳梗塞があります。いきなり家族が脳梗塞で倒れた、なんていう話を聞いたことがある方もいるかもしれません。脳梗塞はいきなりやってくることもあり、場合によってはそのまま一度も目を覚ますことなく亡くなってしまうことすらある病気です。いずれも脳の血管に問題が起きたことで脳に栄養が行き渡らなくなり、症状が出ます。

 

糖尿病・高血圧と脳障害

自治医科大学付属病院病院長の島田氏によれば高血圧、糖尿病によって脳血管障害のリスクが高まるとのことです。高血圧の方の血管は傷んでいます。ボロボロのホースに水を流し込んで使っているようなものなのでいつホースが完全に壊れてしまうかわかりません。糖尿病は高血圧の症状をひどくしますし、高血圧は糖尿病の症状をひどくしますのでお互いにどこかで手を打たないと症状が悪化するばかりです。50歳で最高血圧が190㎜Hgの方は、70歳の方の血管と同じくらい傷んでいると言われていますので十分な注意が必要です。

 

血圧・血糖コントロール

血圧も血糖値も基本はコントロールするという考え方が大事です。普段の生活を見直して、その中でコントロールしていくのが治療の基本となっています。食事や運動など様々な部分での見直しを行います。

 

脳障害にならないよう普段の生活に気をつけて、しっかりコントロールしていきましよう。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2013/03/04-376885.php?category=2 )

著者: 翔さん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

糖尿病性潰瘍の怖い症状とは?

  糖尿病性潰瘍は糖尿病の合併症の中では代表的な合併症です。特に足に頻発する糖...

糖尿病で怖いのは3大合併症!厄介なのが人工透析…

  糖尿病を治療せずそのまま放置しておくと、どうなるか考えた事がありますか...


頭のてっぺんから足の先まで!全身にくまなく起こる糖尿病合併症の様々な種類

   糖尿病になったとき、何よりも考えなければいけないのが合併症のことでしょう...

起きた時に血糖値が高い!食べていないのになんで?起床時高血糖3つの原因

   「血糖値は食事の後に高くなる」のは、糖の摂取が血糖値を左右するのだから、...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る