カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 糖尿病の合併症が出る順番と出るまでの期間~高血糖状態に注意!

生活習慣病

糖尿病の合併症が出る順番と出るまでの期間~高血糖状態に注意!

糖尿病の合併症は高血糖の状態が長く続けば続くほど発症する可能性が高くなります。合併症が出る順番、出る期間を見ていきます。

 

神経障害から網膜症、腎症へ

一般的には神経障害が最も早く出ると言われています。しびれ、筋肉低下、便秘、下痢などの症状が出るのですが、ほかの病気と間違われやすいので注意が必要です。次に目がダメージを受けて網膜症に、そして最後は腎臓がダメージを受けて腎症にといった感じです。

 

どれくらいの期間で合併症になるの?

一般的には糖尿病性腎症は、10年以上糖尿病の治療・改善を行っている方、もしくは高血糖が続いている方でないと見られないと言われています。一般論では10年程度と言えるでしょう。網膜症の場合は6~8年、神経障害は5年までといわれています。

 

合併症は誰にでも現れるものではない

糖尿病性腎症、糖尿病性網膜症、糖尿病性神経障害、脳梗塞、白内障などはすべての糖尿病患者に現れる症状というわけではありません。現れる期間には当然個人差もあります。一般論では糖尿病性腎症は糖尿病発症後10年以上経ってから現れると言われていますが、5年や6年と言った早い段階で糖尿病性腎症にかかる方もいます。

 

合併症を完全に防ぐのは不可能ですが、できるだけ早いうちに発見するために検査は定期的に受けておくことをお勧めします。尿検査、眼底検査などを受けて検査結果をもとに高血糖状態を早めに改善するように努めなければなりません。

(Photo by http://www.ashinari.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

糖尿病に関する記事

食後の高血糖上昇を抑えるには?

糖尿病と低血糖症 糖尿病は血糖値が高止まりして、心筋梗塞や脳卒中などの危険...

血糖値を下げるかわりに起きるインスリンの副作用、対処法とは?インスリン製剤の種類と特徴

  インスリンは、血液中のブドウ糖を吸収しエネルギーに変えるため、膵臓内か...


糖尿病の合併症の一つ、水疱にはどう対処する?糖尿病網膜症とは?糖尿病で失明になることも

  糖尿病の初期の段階では皮膚症状が見られることがあります。その中でまれに見ら...

膵臓細胞の保護・増殖の可能性を秘める『DPP-4阻害薬』...その安全性は?!

日本における2型糖尿病は、やせ型のインスリン分泌不全型が多くを占めると言われて...

カラダノートひろば

糖尿病の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る