カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 合併症 >
  5. 神経障害 >
  6. 最も早く出てくる合併症!?糖尿病性神経障害とその治療法

生活習慣病

最も早く出てくる合併症!?糖尿病性神経障害とその治療法

 

糖尿病性神経障害は糖尿病の合併症の中で最も早く出てくる合併症といわれています。人によっては糖尿病発症から1年以内に糖尿病性神経障害が出る場合もあります。ここでは治療について見ていきます。

 

糖尿病性神経障害の治療のために

糖尿病性神経障害は早くに出てくる合併症ですが、糖尿病のコントロール次第で改善も早くできるタイプの合併症でもあります。糖尿病性足変のように、気づいたら足が壊死していてもう戻らないといったようなことは糖尿病性神経障害ではほとんどの場合ありませんので安心してください。ほかの合併症にも言えますが、糖尿病性神経障害においても早期発見は大事です。手足がしびれるな、と思った時などには特に注意してください。

 

糖尿病性神経障害の治療

実際の治療は、まず血糖コントロールから始めます。血糖コントロールがうまくいっていないために糖尿病性神経障害が出るのです。血糖値をうまくコントロールすることで血流が改善され、神経にも栄養が行き渡ります。それだけではなく投薬による治療もおこなわれます。神経障害と関わりのあるソルビトールという成分を産生しにくくする薬を用いて、血糖コントロールがうまくいっていなくても神経障害による影響を出にくくします。また、痺れの他に痛みなどがある場合は必要に応じて鎮痛薬を使って疼痛管理をしていきます。

 

合併症も早期発見が大事です。体の症状で気になることがあったら医師に尋ねるようにしましょう。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2013/02/04-375996.php?category=9 )

著者: 翔さん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

神経障害に関する記事

糖尿病で体を守る自律神経が障害された!各臓器に起こる症状はどんなもの?

   意識して毎日心臓を動かしているということはないでしょう。心臓は自律神経と...

最悪だと心筋梗塞になることも…糖尿病の合併症としての神経障害って?

糖尿病それ自体はなかなか自覚症状がないため、その深刻さが伝わりませんが、合併...


糖尿病で手足のしびれ?…神経障害の治療とは?

  糖尿病を発症すると、毛細血管などの細い血管がダメージを受け、もろくなります...

知らずに起こる低血糖で交通事故!?無自覚低血糖をなくすには、就寝時の低血糖予防が大事!

   糖尿病患者さんで治療中であれば、低血糖は誰にでも起こりうる問題です。ただ...

カラダノートひろば

神経障害の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る