カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 関節リウマチ >
  4. 検査・治療 >
  5. 今後期待される新リウマチ医療法~骨の作製・破壊のバランスをとる~

関節痛・腰痛

今後期待される新リウマチ医療法~骨の作製・破壊のバランスをとる~

リウマチの治療法は昔とは異なります。新しい薬が使われるようになり、新しい治療法も模索され始めています。その中で骨と免疫に注目した研究を紹介いたします。

 

骨は生まれ変わっている?

骨は常に生まれ変わっている存在です。そして、それは骨だけではなく人間の体のさまざまな部分にも言えることです。骨について言えば、骨芽細胞という細胞が新しい骨を作り出しています。そして、新しい骨ができれば古い骨は必要ありませんので分解されます。これは破骨細胞という細胞によって行われます。リウマチの場合は破骨細胞がより優位に働くので骨が破壊されていきます。

 

骨とインターフェロン

東京大学の研究によって、骨を作る・壊すというバランスを取るためのインターフェロンが発見されました。インターフェロンとは細胞が分泌するタンパク質のことで、インターフェロンが出ればその情報の通りに働きます。東京大学が発見したインターフェロン-βというものは、骨を守ることができます。その他に、骨が破壊されるのを防ぐインターフェロンも見つかっています。

 

実用化はまだ遠い

研究は2000年代に行われているものの、まだまだ実用化には遠いと言われています。インターフェロン-βを実際に使った薬の開発などには時間がかかります。

 

将来的には、骨の作製・破壊のバランスをうまく取れるような薬物が出来上がる可能性もあるでしょう。研究の成果が待たれます。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2012/01/27-356358.php)

著者: sherylさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

検査・治療に関する記事

あまり知られていない?!リウマチ栄養療法(代替療法)

リウマチと診断されると、医師にまず言われることは、「体重を増やさないように!」と...


関節リウマチ治療で注射投与が可能な薬

関節リウマチは自己免疫機能に異常が生じた場合に起こる病気です。この関節リウマチ...

最も効果が高い薬?抗リウマチ薬「MTX」とは

  関節リウマチに効く薬の中で抗リウマチ薬は、関節リウマチの原因である免疫...

カラダノートひろば

検査・治療の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る