カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 検査項目 >
  4. アミラーゼ・リパーゼ >
  5. 健康診断の血液検査!アミラーゼとは?基準値と考えられる病気について

健康診断・健康管理

健康診断の血液検査!アミラーゼとは?基準値と考えられる病気について

膵臓の働きを見る為に利用できるのがアミラーゼの量です。アミラーゼとその基準値、値から考えられる病気についてご紹介します。

 

アミラーゼとは

そもそもアミラーゼとは何かを見ていきます。アミラーゼは消化酵素のひとつで、膵臓から分泌されています。膵臓は体の中で消化、血糖コントロールという2つの役割を担っています。

 

このうちアミラーゼが深くかかわっているのは消化の方です。アミラーゼなど何種類かの消化酵素は膵液となってほかの臓器へ行き、消化を助けています。

 

アミラーゼの量

アミラーゼの量は血液中の量と尿中の量の2種類があります。血液中の量は血清アミラーゼと表記されます。

 

アミラーゼの基準値

血清アミラーゼの基準値は39-128IU/Iとなっています。変動の範囲を見ても60-250IU/Iです。

 

アミラーゼ値からわかる病気

膵臓に異常があるとアミラーゼ値が普通の5倍から10倍になると言われています。普段は100IU/Iの方でも、1000IU/Iくらいになってしまうことも十分あり得ます。

 

膵臓の異常として考えられる代表的な病気には膵炎、すい臓がんなどがあります。急にアミラーゼ値が上がった場合には急性膵炎の疑いが強いです。すい臓がんなどの場合は、アミラーゼ値が3-4倍程度を維持し続けるのが特徴です。

 

アミラーゼ値だけでは膵臓の異常は発見できません。ほかの消化酵素の検査はもちろん、超音波検査などで異常を確かめたうえで診断することになります。

(Photo by //www.ashinari.com/)

著者: 麻波さん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

アミラーゼ・リパーゼに関する記事

健康診断である項目…検査でリパーゼの値を調べると何がわかるの?

                       ◆はじめに~リパーゼって何?~...

リパーゼの値を調べる検査って?検査方法や検査判定

         リパーゼは、脂肪の中でも特に、中性脂肪を分解する働きを担って...


血液検査のアミラーゼの値で一体何がわかる?アミラーゼによってわかる疾患、膵炎

              血液検査で判明する色々な項目の数値は、様々な疾患...

血液中のアミラーゼからわかることって?アミラーゼから分かる、すい臓の病気

  人間の消化などについて学ぶときに欠かせないのがアミラーゼで、アミラーゼは消...

カラダノートひろば

アミラーゼ・リパーゼの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る