カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 病気・症状(女性特有) >
  4. 性病(STD) >
  5. 検査・治療 >
  6. どのような治療が行われる?代表的なSTD(性感染症)とその治療法を大公開!

女性のカラダの悩み

どのような治療が行われる?代表的なSTD(性感染症)とその治療法を大公開!

STD(性感染症)についての知識は、色々な場所で得られるようになってきました。では、病院では実際にどのような治療が行われるのでしょうか。代表的なSTDとその治療法について紹介いたします。

 

代表的なSTDとその治療法

1.淋菌感染症

抗菌薬の注射が基本です。内服もありますが、その場合は治療後に再検査が必要です。

 

2.性器クラミジア感染症

抗菌薬の内服です。妊婦さんでは内服する薬の種類が異なりますので、必ず医師に申し出てください。

 

3.性器ヘルペス

抗ウイルス薬(アシクロビル)の外用、内服、点滴などを行います。出産時の赤ちゃんへの感染によって新生児ヘルペスを引き起こすことがあるため、帝王切開を検討したり、赤ちゃんに対する抗ウイルス薬の予防的投与を行うことがあります。

 

4.尖圭コンジローマ

電気焼灼や切除など、外科的に切除します。抗腫瘍薬を塗ることもあります。

 

5.膣トリコモナス症

原因の原虫を殺す薬を使います。膣だけでなく尿路や直腸にも生息している可能性があるので、基本的には内服薬です。ただし、妊婦の場合は赤ちゃんへの影響が考えら得るので、膣錠を使用します。必ず医師に申し出てください。

 

6.カンジダ症

抗真菌薬の膣錠、外用を行います。また、膣の洗浄を行ってくれる病院もあります。

 

病気によって、治療法は様々です。また、症状の程度によっても変わってきますので、あくまで参考になさってください。特に、妊婦さんの場合は治療法が変わってきますから、担当の産科医・産婦人科医に相談するのが良いでしょう。

 

STDはきちんと治療することが大切です。治療の内容で不安になったら、すぐに医師に相談するようにしてくださいね。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2012/12/07-373878.php)

著者: Calmenさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

検査・治療に関する記事

性病検査はネット注文も可能?!セックス時の出血について

  セックスのときの出血、原因として性感染症(STD)による炎症が考えられ...

知っておくと安心!病院での性病(STD)検査、どんな検査が行われるの?

  性病(STD)に罹患したかもしれない… と思っても恥ずかしくてなかな...


病院は恥ずかしくて行きにくい?婦人科・性病科~性感染症受診の流れ~

この記事を読んでいる方の中には、STDかもしれないと迷っている方も多いはず。婦...

もしかして性病(STD)かもしれない…STDと言われた!そんな時の病院の選び方

性病(STD)になった時、あるいはその疑いがある時、大切なのは病院で検査・治...

カラダノートひろば

検査・治療の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る