カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 病気・症状(女性特有) >
  4. 性病(STD) >
  5. 基礎知識 >
  6. 女性のSTD(性感染症)は重症になる!上行感染と症状が重くなる理由

女性のカラダの悩み

女性のSTD(性感染症)は重症になる!上行感染と症状が重くなる理由

STD(性感染症)は女性の性器では、上行感染の危険があります。そして上に行くにしたがって、症状は重くなります。上行感染と症状が重くなる理由をご紹介いたします。

 

上行感染とは

外陰部や膣にあった炎症が、子宮、卵巣などの付属器、骨盤内へとどんどんと上の方の臓器へ感染していくことです。子宮・付属器・骨盤内の炎症を合わせてPID(骨盤内炎症性疾患)といいます。

 

なぜ怖い?

例えば淋菌感染症では、子宮や付属器で炎症が出た場合に症状が強く出る傾向があります。ですから、クラミジアに比べて感染に気付きにくく、症状が出た時には炎症が広がっている状況になります。

また、クラミジアでは炎症が広がっていると肝臓にまで影響し、肝周囲炎を起こすことがあります。そうなると急性腹症というお腹が急に痛くなる病気になることがあり、強い症状で苦しまなければなりません。

感染が続けば不妊症の原因にもなりますし、感染している状態で妊娠した場合は流産・早産のリスクが高まります。産道で赤ちゃんに感染する危険もあります。

 

まずはSTD(性感染症)を早めに見つけることが大切です。「もしかして?」と思ったら、ためらわずに病院へ行くようにしましょう。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2011/10/16-351681.php?category=34)

著者: Calmenさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

気づかないうちにあなたも感染?厚生労働省への性感染症報告数まとめ 

「STDは身近なもの!」と言われても、あまりピンとこない人も多いんじゃないで...

体内に一生残るサイトメガロウイルス!

  人間は生まれた時から体の中に菌が住んでいます。 これを常在菌といいま...


感染させる前にSTDのことパートナーにきちんと話そう!女性の性病について

  愛するパートナーとの関係。 絆を深めるためには、大切ですよね! で...

風俗でSTD(性感染症)に!?本当に検査している?風俗の裏事情

  STD(性感染症)は持っている人とのSEXによって、感染する病気です。日本...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る