カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 病気・症状(女性特有) >
  4. 性病(STD) >
  5. 基礎知識 >
  6. 気づかないうちにあなたも感染?厚生労働省への性感染症報告数まとめ 

女性のカラダの悩み

気づかないうちにあなたも感染?厚生労働省への性感染症報告数まとめ 

「STDは身近なもの!」と言われても、あまりピンとこない人も多いんじゃないでしょうか。症状がないし、身に覚えがない・・・そうなると、どうしても他人事だと思ってしまいますよね。では、日本ではどれだけの人がSTDに悩んでいるのでしょうか。

 

厚生労働省の性感染症報告数

(平成23年女性のみ)

 

・淋菌感染症 2,171人

・性器クラミジア 13,946人

・性器ヘルペス 4,948人

・尖圭コンジローマ 2,232人

・梅毒 178人

 

意外と多いと思いませんか?

日本中で、これだけの人数の人がSTDに悩んでいます。厚生労働省の報告数は病院などから報告された数だけを集めています。ですから、実際に病院にかかっていない人を含めると、これよりももっとたくさんの人がSTDにかかっていると考えられます。

 

あなたの友人は、どうですか?あなたのパートナーはどうですか?あなたは、どうですか?もし症状がなくても、一度調べてみるといいかもしれません。炎症が広がる前に、食い止めておきましょう。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2012/06/23-363773.php?category=10)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

基礎知識に関する記事

女性がかかりやすい3つの性病(STD)を知っておこう

性病(STD)は性と関連している病気ということで、なかなか人に相談しにくいとい...

不妊症のリスクを抱えることも!?クラミジア感染症とバルトリンのう腫

女性の大事な部分である陰部は粘膜で出来ていることから、様々な病気にもかかりやす...


性病(STD)の患者はどれくらいいるの?どんな病気が多いの?

  性病(STD)にかかったかもしれない、と思うとひどく恥ずかしくて病院に...

SEXによって感染する病気STD~熱や下痢でもSTDに感染している可能性がある!

STDといえば、SEXによって感染する病気のこと。有名なのはおりものが増えた...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る