カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 関節リウマチ >
  4. 検査・治療 >
  5. 人によって違う!?リウマチの検査にはどのくらい時間がかかる?

関節痛・腰痛

人によって違う!?リウマチの検査にはどのくらい時間がかかる?

 

リウマチの検査には血液検査尿検査など様々なものがあります。
検査の時間について見ていきます。

●リウマチの検査時間は人それぞれ


リウマチの検査時間は人によって差が出る部分が多いです。
というのも、リウマチの場合は何回か検査をした上で最終的に診断することが多いからです。


リウマチと併発する病気の可能性、リウマチではない病気の可能性を排除するためというのもありますし、体調を含む何らかの変化によって起きているのか慢性的にこのような数値が出ているのかを確かめる必要もあるからです。
そのため、人によっては1週間に1回、併せて3回くらい検査に行ったという方もいます。


検査の結果が出るまでは最低でも1週間、長ければ1か月以上かかりますが検査そのものに関しては時間はかかりません
血液検査、尿検査などは10分もしないうちに終わります
検査前の説明や検査後の会計もあるので、すべて合わせて2時間くらいを見ておけばよいでしょう。

●検査結果待ちの時は


検査結果待ちの時には心が不安定になってしまうという方も多いです。
もしリウマチだったら、これからどんどん生活のさまざまな部分で制限を受けなければいけない、と考えてしまう傾向があるようです。


リウマチは現代医学の力を以てすれば、ある程度進行を食い止めることができます
あまり進行せずに軽症のまま続くリウマチが7割以上ですので、あまり恐れずに検査結果を待つことをお勧めします。

 

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2011/01/19-344825.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

検査・治療に関する記事

抗リウマチ薬、メトトレキサートの特徴について

免疫系の疾患である関節リウマチの薬の一つに、メトトレキサート(MTX)がありま...

リウマチ患者の3割は体が動かなくなる?

  リウマチの末期症状は骨と骨がくっつきます。すでに関節としての役割は果た...


2012年に誕生、日本生まれの抗リウマチ薬!イグラチモドとは?

 リウマチ治療に使われる抗リウマチ薬はアメリカ、イギリスなどで作られた薬が多...

リウマチ初期症状?リウマチの検査ってどんなことをするの?

  関節が痛い…これってリウマチ? リウマチの検査は一般的にあまり知られていま...

カラダノートひろば

検査・治療の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る