カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 原因 >
  5. 若い世代の血管がピンチ?!若年者の血管年齢の高齢化とその原因とは?

生活習慣病

若い世代の血管がピンチ?!若年者の血管年齢の高齢化とその原因とは?

 

 

■血管の老化を表す血管年齢というものがありますが、この血管の老化速度は必ずしも実年齢と同じ進行速度とは限りません
実年齢と血管年齢が加齢と共に一致して上昇するのはあくまで基本的な生活条件を満たした上でのことです。


生活習慣が乱れ、様々な悪要因が重なることで、血管年齢は実年齢を引き離し、あっと今に高齢化の域に達してしまうこともあり得ます。


それによって現代社会では、一見若々しい若年者でも、実は身体の中の血管年齢は高齢化している人が増えているのです。

この血管の急速な高齢化に原因を考え、迅速な対応をしなくてはなりません。


血管の高齢化の原因

●血管の老化の原因には、二つの原因があります。

血管の素材の問題である器質的原因と、血管の機能に問題がある機能的原因です。


器質的原因

加齢による動脈硬化、脂質異常症、糖尿病によって、血液中の脂質や糖分などが過剰になり血液内壁で異常な組織プラークを形成する。

手軽に食べられるファーストフードやインスタント食品の利用が増え、濃い味付けや高カロリー、糖分過多などになりやすくなっている。


機能的原因

高血圧やストレス、喫煙や不眠により血管への負担が増し、血管壁が堅く厚くなる

この二つの影響によって血管の機能が衰え血圧が上昇し、血管の老化が促進されます。

ストレス過多、ストレス発散不足、不眠、不規則な生活など、普段の生活が乱れていることも多い。


血管の老化の加速の原因はほとんどが日常生活と食事に関わるものであり、血管の老化は言わば「活習慣病」と言っても良いでしょう。

生活習慣を見直し、健全な生活を送ることで、血管年齢を実年齢と一致させることも、それより若く抑えることも可能なのです。

 

 

(Photo by: //pro.foto.ne.jp/free/resize.php?image=images/images_big/wtr0015-003.jpg)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

原因に関する記事

高血圧の原因は糖質の取り過ぎ

   高血圧の原因は、糖質の取り過ぎにあります。糖質は、炭水化物に含まれた栄養素...

仮面高血圧の危険性ってなに?

    ■高血圧には、病院で血圧測定してもわからない隠れた高血圧があります。生...


血管年齢と血圧の深い関係…血圧が高いと血管はどうなっている?

  年齢が上がっていくにつれて気になりはじめるのが血圧です。体の他の部分も衰え...

タバコは百害あって一利なし~高まる血管病リスク、あなたの血管は何歳?

  ■タバコが健康に害があることはもはや一般常識と言っても良いでしょう。タ...

カラダノートひろば

原因の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る