カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. 症状・トラブル >
  5. 対処法 >
  6. 入浴 >
  7. 女性の悩み、生理痛とストレスの意外な関係性~ストレス解消が鎮痛剤に~

女性のカラダの悩み

女性の悩み、生理痛とストレスの意外な関係性~ストレス解消が鎮痛剤に~

 

 

ストレス解消が生理痛に効く

 

 脳には、自律神経をコントロールし、ホルモンの分泌を調整する「視床下部」という部位があります。

強いストレスに長期間さらされると、視床下部の働きが損なわれ、ホルモンのバランスが乱れる場合があります。

「ストレスが生理痛の一因」だというのは、このような理由です。

 

ストレスを上手に発散して、生理痛を予防しましょう。

 

 

・睡眠

 

 睡眠不足はストレスの大敵です。ぐっすり眠れば、心身の疲労回復につながります。

 また、睡眠中に分泌されるホルモンもあるので、睡眠をしっかりとること自体が、生理痛軽減になります。

 

 

・運動

 

 運動をすると、幸福感で満たされる物質が分泌されるので、ストレス解消にはピッタリです。運動が苦手なら、散歩程度でも大丈夫。

 ボーリングのように、体を動かしながらみんなで盛り上がれるものも、ストレス解消に向いています。

 

 

・音楽

 

 好きな音楽を聴くと、脳内にアルファー波が出るといわれます。クラシック音楽が勧められがちですが、特別に「アルファー波を出すための音楽」というものはありません。

自分が好きな音楽を聴いて心地よくなれば、リラックスしてアルファー波が出ます。

 音楽を聴くだけではなく、カラオケで自分が歌っても、大いにストレス解消できますね。

 

 

 その他にも、温泉に入ったりアロマを楽しんだり。ショッピングやお喋りをしても良いでしょう。

自分の好きなことを、好きなようにするというのが何よりのストレス解消法ですね。

 

 楽しい気持ち、満たされた気持ちはホルモンを安定させ、生理痛解消に役立ちます。

 

 

(Photo by://www.ashinari.com/2012/02/23-358042.php)

著者: honpoさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

入浴に関する記事

生理痛を軽減する服装がある?!夏に注意することとおススメのアイテム

    生理痛を軽減する服装(真夏編)    冷えや、衣服による締め...

生理痛に伴う下痢の症状を緩和しよう!おススメの方法2つ

    生理痛に伴う下痢の症状を緩和する方法    生理前後に、下腹...

カラダノートひろば

入浴の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る