カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. 生理用品 >
  5. 布ナプキンに興味があるけど実際どうなの?洗い方やにおい、漏れについて

女性のカラダの悩み

布ナプキンに興味があるけど実際どうなの?洗い方やにおい、漏れについて

生理痛緩和にも効果があるという布ナプキンを、安心して使うための方法をご紹介します。

 

洗い方

布ナプキンの使用をためらう一番の理由が、「洗うのが面倒」かもしれません。

お勧めの洗い方は、専用のミニバケツ(蓋付きがお勧めです)にアルカリ洗剤と一緒に浸け置き、入浴のついでに手洗いする方法です。

使い捨てられる紙製ナプキンに比べれば手間ですが、意外と簡単に汚れが落ち、経血の量や状態を把握できる利点もあります。

 

ニオイ

布ナプキンにすると、経血のニオイがするのではと不安かもしれません。

しかし、「生理の時のニオイ」と私たちが思っているのは、「経血と紙ナプキンの高分子ポリマーが反応して発生するニオイ」だそうです。

布ナプキンを使っている人に聞くと、意外にもニオイが気にならないという感想が多くあります。 

 

漏れ

固定の仕方、経血の量によっては、紙ナプキンよりも注意が必要です。

防水シート付きの生理用ショーツに装着すると、安心です。

パットを厚めのものにしたり、念のために紙ナプキンの上から重ねて装着する方法もあります。

 

仕事で小まめにナプキンを交換できなかったり、外出時はやはり不安ですね。経血量が多い日だけ紙ナプキンにして、少なくなってきたら布ナプキンにしたり、家では布ナプキンで、外出時と夜は紙製にするというのも一案です。

 

布ナプキン初心者は、生理後半の経血が少なくなってきたころ、家の中で試してみるのがお勧めです。

(Photo by://www.ashinari.com/2011/10/18-351839.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

生理用品に関する記事

月経血コントロールって本当にいいの?メリットとデメリットなどの意見まとめ

月経血コントロールで、生理の期間が短くなった、生理痛が軽減した、生理前の症状...

使う前におしえて!タンポンの不安を解消しよう!!

タンポンは膣の中に入れて使います。 「使ってみたいけど、怖い!」っていう方も多...


ストックして選ぶのも楽しい生理用品

  家に何種類くらいの生理用品を常備していますか?1種類の生理用品を生理期...

タンポンの使用で死亡!?誰にでも起こりうる…タンポンショックに注意!

生理のとき、ナプキンではなくタンポンを使う人も多いでしょう。しかし、酷くかゆ...

カラダノートひろば

生理用品の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る