カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. 症状・トラブル >
  5. 対処法 >
  6. 運動 >
  7. 生理痛に効くウォーキング!下半身の筋力を強めて生理痛を軽減しよう!歩き方

女性のカラダの悩み

生理痛に効くウォーキング!下半身の筋力を強めて生理痛を軽減しよう!歩き方

 

 

生理痛に効くウォーキング

 

 誰でも手軽にできるウォーキングは、生理痛に悩む女性にお勧めしたい運動です。下半身の筋力をアップして、生理痛を軽減しましょう。

 

 

基礎代謝と体温が上がります

 

 男性に比べて筋肉量が少ない女性には、体温が低く体が冷えている人が多いようです。

望ましい平熱は36.5℃。36℃以下なら、低体温といえます。

 体温を上げるためには、筋肉をつけるのが近道です。体温の40%は筋肉が発するからです。

そして、全身の筋肉の70%が下半身に存在しています。ウォーキングは、体温を上げて体を温める最適の方法です。

 基礎代謝も上がるので、新陳代謝が良くなり、むくみの解消やダイエットにも効きます。

 

 

骨盤内の筋力をアップして生理痛予防

 

 骨盤内の筋力が低下すると、経血を排出する力が弱くなります。体は経血を排出しようと、痛みの原因物質であるプロスタグランジンを過剰に分泌するため、痛みが強くなります。

 ウォーキングによる筋力アップが、プロスタグランジンの分泌を抑えます。

 

 

大股で歩きましょう

 

 ウォーキングのコツは、やや大股で歩くこと。

背筋を伸ばし、腰から動かすよう意識して大きく足を出します。

かかとから着地して、つま先でけり出すように足を前に出します。

腕も軽く振れば、運動効果がより上がります。

 

 

 生理中のウォーキングは、無理がないようにしましょう。

 生理痛が出てから無理してウォーキングするのではなく、日頃の生活にウォーキングの習慣をプラスして、生理痛を未然に防ぐのが目的です。

 

 

(Photo by://www.ashinari.com/2011/10/08-351175.php)

著者: honpoさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

運動に関する記事

軽い運動が生理痛をラクにする?!生理中に運動は大丈夫?有酸素運動の効果!

生理中は運動をしない方がいいの?…いいえ、実は重い生理痛が無ければ軽い運動はした...

ヨガで生理痛もストレスも解消!!

  つらい生理痛。 あなたは、どのようにして生理痛を緩和していますか?    ...


痛い冬の生理痛…うつぶせで出来る?○○を回すだけでOK?!カンタンストレッチで解消!

冬は寒さで生理痛が起きやすく、普段から生理痛がひどい方はますますひどくなりやす...

生理痛緩和に!効率的なストレッチの仕方

生理痛の痛みは内臓痛と言われるものです。生理痛は子宮が過収縮することによって、...

カラダノートひろば

運動の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る