カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 予防 >
  5. 生活習慣 >
  6. 血管のためにはストレス解消も必要!その理由とストレスによる血管への影響

生活習慣病

血管のためにはストレス解消も必要!その理由とストレスによる血管への影響

 

現代人には非常に多くの種類のストレスがのしかかってしまうようになっています。

そのストレスは
血管にも良くない影響を与えます。

ストレスにより負担の増した血管は
実年齢よりも早く老化してしまい、血管年齢の高齢化が起こってしまうのです。



現代人には、
仕事や人間関係のストレスだけで無く、転職や引越しによる環境の変化に対するストレスや、病気や怪我の肉体的ストレス精神的なストレスなど多種のストレスを受ける可能性があります。

それらが積み重なると自律神経のバランスが崩れ、
血圧の調整が乱れることで血管に負担が掛かるのです。



ストレスによる血管への負担

1.過度のストレス自律神経のバランスが崩れる。

2.交感神経のみ刺激され活性化し、副腎皮質ホルモンにより身体が常に
緊張状態に。

3.緊張状態の身体は脈拍が増し、
血管が収縮

4.たまったストレスを解消するためのホルモンが血液中の血糖量を高め、血液の粘度が高くなる。

5.粘性の高まった血液がさらに血管に負担を与える。



ストレスによる暴飲暴食不眠喫煙などの生活習慣の悪化でも血管の動脈硬化が進む



過度なストレスは血管の機能を乱し、それが心身の健康を乱すことに繋がります

この過剰なストレスを完全に無くすことは無理なので、無くすのではなく、
受けたストレスをうまく解消し受け流す心構えでいる事が重要です。

気持ちを前向きにすれば、多少のストレスでも健康に影響を受けないようにすることができます。

 

 

 

(Photo by: //pro.foto.ne.jp/free/resize.php?image=images/images_big/umi0176-022.jpg)

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する
おすすめ記事

ストレスが血圧を上昇させる!ストレス解消をして血圧をコントロールしよう

  1. 生活習慣病
  2. 高血圧
  3. 予防
  4. 生活習慣

ストレスは、血圧の上昇と深い関連があります。ところが血圧が高めで、食事などに気をつかっている人でも...

睡眠不足の隠れた影響!?「よい眠り」は高血圧・糖尿病を予防する!

  1. 生活習慣病
  2. 高血圧
  3. 予防
  4. 生活習慣

人間は一生のうちの3分の1~4分の1の時間を、「睡眠」に費やしています。 ですが、実際には熟睡して...

生活習慣に関する記事

塩分摂取量を下げよう!高血圧予防のための生活習慣改善

日本における高血圧患者の約9割は本態性高血圧と呼ばれ、そのほとんどの原因が生活...

舌の筋トレで高血圧や無呼吸症候群を予防

  ■血流は酸素の運び係であり、その関係から血圧と呼吸は非常に密接に関わってい...


睡眠不足の人は高血圧になりやすい?

   生活習慣病の中でももっとも患者、または予備軍が多いのが高血圧です。十分な...

高血圧の方は気温の変化に要注意!

    高血圧の方は日々の生活で注意することがいくつかあるのですが、その中で...

カラダノートひろば

生活習慣の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る