カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 関節リウマチ >
  4. 暮らしの工夫 >
  5. 完治が難しいリウマチ・・・でも寛解なら!魚の油でリウマチ(RA)の寛解率があがる!?

関節痛・腰痛

完治が難しいリウマチ・・・でも寛解なら!魚の油でリウマチ(RA)の寛解率があがる!?

 

リウマチは完治は難しいとされる病気です。

一方で寛解ならば可能です。

寛解とは日常生活にほとんど影響のない状態です。

以前と全く同じではありませんが以前の体の状態に限りなく近くなります。

そんなリウマチの寛解と魚の油に関係があるという論文が発表されました。

 

●どんな論文なの?

 

2012年に米国リウマチ学会でオーストラリアのロイヤルアデレイド病院が発表した論文です。

魚の油は以前からリウマチの症状を緩和させることで知られており、今回は早期リウマチ患者の治療にどのような影響を及ぼすのかが研究されました。

研究対象となったのはリウマチ発症から1年未満の患者140人です。

1日あたり5.5gの魚油を摂取したグループと1日あたり0.4gの魚油を摂取したグループに分けて研究を行いました。

結果、魚油を多く摂取したグループの方がより重度の患者に行われる治療の適用率が少なく、寛解率が高くなりました

更に研究を進めていけば魚油の効果がもっと詳しくわかるようになるかもしれません。

 

●魚油はどうやって摂取する?

 

魚介類は日本人にとっては身近な食材です。

特に魚油が多い魚介類としてはさばサンマなどの青魚があります。

サンマの場合は130gあたり1274㎎の魚油を含んでいます。

1日あたり5.5gの魚油というのは普通の食事では難しいと感じる方も多く、サプリメントで摂取する場合もあるようです。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2008/09/17-008422.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

暮らしの工夫に関する記事

「抗リウマチ薬アザルフィジン」の皮膚への副作用

リウマチの治療薬アザルフィジンを服用すると、皮膚に副作用が出ることがあります。...

リウマチの人は運動禁止ってホント?いつ、どんな運動がおススメ?

リウマチになったら運動ができなくなる、なんて話を聞いたことがありませんか?  ...


リウマチの症状を緩和しよう!まずはこれ!簡単おススメの3つの方法

リウマチの症状がひどくて足が痛い、手先が上手く動かないということもあります。リ...

立ち仕事が辛い…ちょっとの工夫でリウマチ負担を軽減!

  リウマチは手がこわばって動かなくなったり、関節が腫れてしまって痛みやつらさを...

カラダノートひろば

暮らしの工夫の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る