カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 予防 >
  5. 生活習慣 >
  6. 治療の必要の無い高血圧もある?そのケースとは?本態性高血圧と病気を伴う高血圧

生活習慣病

治療の必要の無い高血圧もある?そのケースとは?本態性高血圧と病気を伴う高血圧

 

 

一般的に、高血圧と聞けばすぐに治療が必要な病気であると思われています。
しかしそうとは限らない場合もあるのです。


例え血圧が高くても、治療の必要の無い、薬や注射の必要の無い高血圧もあることを知っておきましょう。



治療が必要なケースと不必要なケース


治療の必要なケース


治療しなければならない高血圧は、腎臓病糖尿病など他の病気によって引き起された高血圧
これは糖尿病など危険な病気が原因なのですから、その病気を治療するためにも高血圧は薬などで抑制しなければいけない。

治療の必要の無いケース


病気が原因でない高血圧の場合は、本態性高血圧と呼び、血流を維持するために上昇した高血圧
治療をして血圧を下げる必要も少ない、自然な状態の高血圧である場合が多い。

そもそも血圧とは、血流を滞りなく血管を通すために必要な圧力であり、血管も心臓も正常であれば、高くても問題はないのです。
高血圧が危険になるのは、病気を伴った場合だけであり、それ以外は人体が必要としているから血圧を上げている本態性高血圧でほとんど危険はないはずです。

高血圧が人体の危険信号だと言う誤解は、高血圧に隠された病気が有るからと言うことを忘れないようにしましょう。
本態性高血圧無理に降圧剤などで血圧を下げてしまうと、必要な血圧が得られなくなり、逆に健康を害することに繋がります。

 

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/1474)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する
おすすめ記事

ストレスが血圧を上昇させる!ストレス解消をして血圧をコントロールしよう

  1. 生活習慣病
  2. 高血圧
  3. 予防
  4. 生活習慣

ストレスは、血圧の上昇と深い関連があります。ところが血圧が高めで、食事などに気をつかっている人でも...

睡眠不足の隠れた影響!?「よい眠り」は高血圧・糖尿病を予防する!

  1. 生活習慣病
  2. 高血圧
  3. 予防
  4. 生活習慣

人間は一生のうちの3分の1~4分の1の時間を、「睡眠」に費やしています。 ですが、実際には熟睡して...

生活習慣に関する記事

温度差が高血圧の誘因に?意外と体に負担の温度差

  年と共に体の各機能が衰えていってしまうのは、仕方のないことと言えば仕方のな...

しっかり予防して高血圧を防ごう!そのための3つのポイントとは?

  国民病とも言われる高血圧かどうかを判断する血圧検査は健康診断の検査内容...


血圧を安定させるために!まずはお腹を暖めること、その理由とは?

  ■血圧は年齢を重ね、高齢になるほどに上昇していくものです。これは加齢と共に...

高血圧の方は気温の変化に要注意!

    高血圧の方は日々の生活で注意することがいくつかあるのですが、その中で...

カラダノートひろば

生活習慣の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る