カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 関節リウマチ >
  4. 暮らしの工夫 >
  5. リウマチの人は運動禁止ってホント?いつ、どんな運動がおススメ?

関節痛・腰痛

リウマチの人は運動禁止ってホント?いつ、どんな運動がおススメ?

リウマチになったら運動ができなくなる、なんて話を聞いたことがありませんか?

 

リウマチと運動の関係について見ていきます。

 

運動禁止はホント?ウソ?

リウマチ患者にとって運動との付き合い方は重要です。基本的に『急性期』は『運動禁止』、『それ以外の時期』は『運動推奨』となっています。

 

運動禁止はある程度本当ですが、まったく運動できないというわけではありません。むしろ、急性期以外には運動をした方がよいのです。

 

適度に体を動かすことで関節の変形を防ぐ力もありますし、運動にはストレス解消の効果があることもわかっています。

 

運動をした後は何となくすっきりする方も多いと思います。健康のためには運動が必要なので、痛みがひどいとき以外は軽めの運動をする場合が多いです。

 

無理せずに運動を

リウマチ患者が日常に運動を取り入れるときには、無理をしないことが大切です。普段運動をしてこなかったのであれば、まずは簡単な運動から行ってみてください。

 

そして、急性期から脱してすぐの『まだ痛みが残る状態』の時には、普段よりも簡単な運動、負荷の少ない運動をお勧めします。

 

個人個人の性格や生活に合わせて運動習慣を作ることが大切です。高齢者の場合は運動・スポーツとまではいかなくとも、ストレッチやちょっとした筋トレを取り入れてもいいでしょう。 

(Photo by: //www.ashinari.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

暮らしの工夫に関する記事

「リウマチ食事療法」は安くて栄養価の高い食材を上手に活用!

  リウマチの食事療法では、リウマチによって消耗してしまう栄養素を上手に補ってい...

リウマチ療法にぴったり!魚介を使ったレシピ

  リウマチではたんぱく質を多く取ることを薦められますが、肉などで摂取するより...


玄米チャーハンでミネラル補給!リウマチ患者におすすめのレシピ

    リウマチでは全身的に体が疲れてしまうことに伴ってミネラルが消耗しがちです...

リウマチの腫れや痛みの対処に!お風呂でできる改善方法

関節リウマチの人は、冬になると腫れや痛みが増したりすることがあります。関節リウ...

カラダノートひろば

暮らしの工夫の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る