カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 食事療法 >
  5. レシピ >
  6. 魚介類 >
  7. 悪玉コレステロール排出効果!鮭とキノコのケチャマヨ炒めレシピ

生活習慣病

悪玉コレステロール排出効果!鮭とキノコのケチャマヨ炒めレシピ

★  鮭に含まれるアスタキサンチンには悪玉コレステロールを排出する効果があります。

ビタミン豊富で、消化・吸収に良質なタンパク質の鮭は、手軽に取り入れやすい魚でしょう。

。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。  

■鮭とキノコのケチャマヨ炒め

【材料(2人分)】

・鮭  2切れ

・にんじん  1/2本

・しめじ  1/2

・玉ねぎ  1/2個 

・酒  少々 

・片栗粉  少々

・ケチャップ  大2.5

・マヨネーズ  大1

・レモン汁  少々

 。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。

■作り方

①    鮭は酒につけ、臭みを消しておく。

②    しっかり水気を切り、片栗粉をまぶし、大きめに切る。

③    野菜はそれぞれ、一口大に切る。

④フライパンを熱し野菜を炒め、軽く火が通ったら鮭をほぐしながら炒める。

④    炒めたら、ケチャップとマヨネーズを混ぜあわせてかける。

⑤    レモン汁を少し振りかけ、味を整えたら出来上がり。

 。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。

★できあがり画像

%E9%AE%AD%E3%81%A8%E9%87%8E%E8%8F%9C%E3%

鮭が洋風の味付けで、臭みもなく食べられます。

ケチャップとマヨネーズの味付けなので、お子さんにも好評です。

 

甘鮭の場合は、塩コショウを小1ほどまぶして酒に漬けておいてください。

他にも、白身魚とよく合うレシピです。

 


著者: yasuさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

魚介類に関する記事

タウリンで高血圧予防!タコの葱油掛け

【レシピ】タコの葱油掛け タコに含まれるタウリンは血圧を下げる効果があります。...

青魚パワーでコレステロールを抑える、鯵の南蛮漬け

【レシピ】鯵の南蛮漬け 青魚に含まれるEPA(エイコサペンタエン酸)は、コレス...


高血圧の方へ!カリウムたっぷり☆季節を味わうごま鯵のレシピ

【レシピ】ごま鯵塩分を排出する働きのあるカリウムたっぷりの鯵をコレステロール除去...

タウリンで血圧上昇防止!タコとわかめの酢味噌和え

【レシピ】タコとわかめの酢味噌和えタコはタウリンが豊富で、血圧の上昇抑制、心臓や...

カラダノートひろば

魚介類の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る