カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 食事療法 >
  5. 食材 >
  6. にんじんは動脈硬化を食い止める薬!その理由と簡単おススメの摂取方法

生活習慣病

にんじんは動脈硬化を食い止める薬!その理由と簡単おススメの摂取方法

 

にんじんは現代栄養学から見ても非常に優れた栄養食品であり、歴史的には食べ物ではなくとして扱われていた時代もあるほどです。

ビタミンAやビタミンB群などビタミンだけでなく、パントテン酸、カリウム、ミネラルなど豊富に含む食品ですが、何よりも重要なのがベータカロテンでしょう。
ベータカロテンには非常に優れた抗酸化作用があり、身体に悪影響を与える活性酸素を除去してくれます。

活性酸素の働きの一つが、動脈硬化の促進であり、活性酸素を除去することは動脈硬化を食い止めることに繋がるのです。

より効果的に活性酸素を除去するには、毎日きちんとにんじんを摂取しなければなりません。
そのためには、より効率よく摂取できるニンジン料理が必要となります。
それに最も適したものがにんじんジュースです。

にんじんジュース


1.にんじんとリンゴをまとめてジューサーにかける。
2.できたジュースにレモンを加えてすぐに飲む
蜂蜜などを加えるとさらに美味しく飲みやすくなります

にんじんジュースを毎日飲むことで、動脈硬化を食い止め狭心症心筋梗塞予防に効果を発揮させてくれることが確認されています。

にんじんも無農薬のものなら皮付きで使用しても構いませんが、農薬付きのものならきちんと皮をむいてから使用しなければなりません。
皮に付着した農薬によってせっかくの効果が打ち消されてしまうので注意しましょう。

 

 

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/2754)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食材に関する記事

身体の冷えが高血圧を招く!?ショウガ紅茶で高血圧を改善しよう!注意すべき意外なものとは?

  ■最近、冷えに悩む日本人が増えているそうですが、身体の冷えが高血圧を招くと...

降圧作用の高いキウイフルーツ!上手く食生活に取り入れましょう!成分について

  ■キウイフルーツといえば誰もが知っている果物ですが、この果物に非常に優れた...


タマネギを効果的に摂取し薬効成分でさらさら血液になろう!調理のポイント

  ■血圧が高くなる原因の一つは血液がドロドロになる事です。 この血液がドロド...

肥満、高血圧、糖尿病…生活習慣病対策には蕎麦が効く!?

食べ過ぎ、習慣的な飲酒、運動不足などの生活習慣を続けていると肥満、高血圧、動脈...

カラダノートひろば

食材の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る