カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 食事療法 >
  5. 食材 >
  6. 酒粕を毎日の食生活に取り入れよう~血栓を溶かす効果もある!酒粕の薬効成分4種

生活習慣病

酒粕を毎日の食生活に取り入れよう~血栓を溶かす効果もある!酒粕の薬効成分4種

酒粕とは酒のもろみを絞った残り滓のことです。
これには米、麹、酵母の薬効成分が豊富に含まれているため、様々な病気や症状の予防改善に貢献してくれます。

健康のためだけではなく、美白効果保湿成分も含まれているため美容にも効果的です。

勿論高血圧にも効果があり、血圧の上昇を抑え、血管中にできた血栓を溶かしたり、血液中の脂肪を減少させてくれることもできるのです。



酒粕の薬効成分


オリゴペプチド
血圧を上昇させる酵素の働きを阻害して、血圧を低くする。


ウロキナーゼ
血管にこびりついた血栓を溶かす酵素
これにより血流が改善し、脳梗塞心筋梗塞を防ぐ。


ペプチド
認知症予防に効果が期待
できる。


αアミラーゼ阻害剤
デンプンがブドウ糖に分解する酵素の働きを阻害し、肥満を防止する。

酒粕の様々な薬効成分によって、高血圧だけでなく、肝臓病、心臓病、脳卒中、肥満、認知症などが予防改善されることが期待できます。

酒粕とは日本食に大きく関わる重要な食材であり、応用次第で、毎日の食生活に取り入れることは比較的容易と言えるでしょう。

酒粕を取り入れ、毎日薬効成分を摂取することで、高血圧を改善するだけでなく、将来の様々な病気のリスクを低減し、更には美容効果も得られることが期待できます。

 

 

(Photo by://www.photo-ac.com/main/detail/1242)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食材に関する記事

良薬は口に苦し~ゴーヤの苦味に含まれる様々な効用とは?簡単おススメの摂取方法

  ■最近になって、ゴーヤが機能性食品として注目を集めるようになっています。 ...

「紅麩」には高血圧を改善する効果がある!?~高血圧を改善する健康食品~

    紅麹は、中国では2000年以上にもわたって伝統的な健康食品です。近年...


オリーブオイルが動脈効果を防ぐ!摂取する油のバランスが大事!油の種類と油の例

  ■油が健康に悪いというのは極端な話ですが、それでも健康に良い油と悪い油があ...

肥満、高血圧、糖尿病…生活習慣病対策には蕎麦が効く!?

食べ過ぎ、習慣的な飲酒、運動不足などの生活習慣を続けていると肥満、高血圧、動脈...

カラダノートひろば

食材の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る