カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 食事療法 >
  5. 食材 >
  6. チョコレートは体に悪そうだけど、それだけじゃない!血管を柔らかくしてくれるチョコレート

生活習慣病

チョコレートは体に悪そうだけど、それだけじゃない!血管を柔らかくしてくれるチョコレート

 

チョコレートと言えば、高カロリーで健康に悪いというイメージがありますが、それはあくまでチョコレートに加えられている大量の砂糖が原因です。

チョコレートの主成分であるカカオにはポリフェノールが大量に含まれており、そのポリフェノールの強力な抗酸化作用によって、動脈硬化を防ぎ、血管を柔らかいままに保つことが可能となります。



動脈硬化とポリフェノール


動脈硬化は血管中のコレステロール活性酸素によって酸化されることによって起こる。
ポリフェノールの抗酸化作用が、活性酸素を身体から除去する。
コレステロールを酸化させる活性酸素がなくなり動脈硬化を予防することになる。

ポリフェノールの抗酸化作用は強力で、毎日少量のチョコレートでも充分に活性酸素を減らすことができます。
また、チョコレートには血圧を下げる効果もあり、高血圧対策としては非常に優れていると言えるでしょう。

問題なのはチョコに含まれた大量の砂糖であり、比較的砂糖を含まず、ポリフェノールが大量に含まれているビターチョコなどが血管対策としては最適です。

甘いチョコレートに慣れている人には少し苦すぎるかもしれませんが、毎日の薬代わりとして、継続して摂取すれば、血管を柔らかく若い状態で保つことが可能となるでしょう。

 

 

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/6218)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食材に関する記事

野菜を沢山食べる工夫

*温野菜でたっぷりと*野菜を加熱することにより、体積が減って沢山の量を食べること...

オリーブオイルが動脈効果を防ぐ!摂取する油のバランスが大事!油の種類と油の例

  ■油が健康に悪いというのは極端な話ですが、それでも健康に良い油と悪い油があ...


料理に使う油にもこだわりたい!高血圧に効果のあるグレープシードオイルって?

  血圧はいろいろな要因によって上がってしまいます。そのため高血圧症と診断され...

毎日コップ一杯の牛乳&豆乳を!

牛乳や豆乳は栄養価の高い飲み物としておなじみですよね。毎日の食事に手軽に取り入れ...

カラダノートひろば

食材の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る