カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 予防 >
  5. 生活習慣 >
  6. 血管を揉む?!硬い血管を拡張する簡単な血管マッサージ方法

生活習慣病

血管を揉む?!硬い血管を拡張する簡単な血管マッサージ方法

 

 

血管は加齢と共に老化し、堅く狭くなって血圧がどんどん高くなってしまうのはある意味では仕方の無いことです。
生きている上で時間と共に身体は老い衰えてしまいます。だからこそ、高齢になるほど様々なケアが必要となるのです。


医療や介護の専門家に常に尽きっきりでいてもらえるわけでもないのですから、自分でできるセルフケアが望ましいでしょう。
そんな条件を満たす血圧を調整する手軽なケアが、血管マッサージです。



血管マッサージの方法とポイント

薬を使わずに、軽いマッサージで血液循環を改善し高血圧を改善する療法をご紹介します。

 

1.片方の手で反対側の腕に触れ、手のひらを密着させます。

2.滑らせずに皮膚と骨、筋肉と骨をずらすように上下左右など様々な方向に動かす。

3.両方の腕を行う。

 

足の場合は、両手で片方ずつ同様のマッサージ行う。

 

血流の滞りやすい手足をマッサージすることで、小動脈を拡張し、血液を行き渡らせることで血圧を低下させる。特に朝起きてすぐに行うと効果的。

 

この血管マッサージなら、薬や特別な道具も必要なく、手軽に自分自身の手でできる血圧調節法となります。血流障害による高血圧など、その原因となる血流を改善すれば血圧は正常になるのですから、難しく考え、すぐに降圧剤などを使う必要も無いのです。

 

加齢による血管年齢の老化や高血圧に悩んでいる人には手軽にできる対策としてお勧めできます。 

 

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/3927)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する
おすすめ記事

ストレスが血圧を上昇させる!ストレス解消をして血圧をコントロールしよう

  1. 生活習慣病
  2. 高血圧
  3. 予防
  4. 生活習慣

ストレスは、血圧の上昇と深い関連があります。ところが血圧が高めで、食事などに気をつかっている人でも...

高齢になるほどなりやすい高血圧!高齢者の高血圧の5つの特徴と予防法

  1. 生活習慣病
  2. 高血圧
  3. 予防
  4. 生活習慣

    高齢になるほど、高血圧の人が増えてきます。ところがその一方で、高齢者の高血圧にはさまざまな特...

生活習慣に関する記事

血管年齢を若返らせる習慣

  ■血管の状態がその人の寿命を決めると言っても良いぐらい、血管の疾患は命に直...

血圧は冬場の方が高い!?気温により血圧が変動する仕組みと対策について

    血圧は気温に左右されやすく、気温が低いと血圧が上がります。冬場は特に...


舌の筋トレで高血圧や無呼吸症候群を予防

  ■血流は酸素の運び係であり、その関係から血圧と呼吸は非常に密接に関わってい...

こんな生活習慣をしている人は要注意!高血圧になりやすい生活

  生活習慣病である高血圧は、普段の生活習慣や食生活が大きく影響していると...

カラダノートひろば

生活習慣の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る