カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. その他 >
  4. 脱毛・抜け毛 >
  5. AGA(男性型脱毛症)以外にもある!?脱毛症の種類

気になる病気・症状

AGA(男性型脱毛症)以外にもある!?脱毛症の種類

 

特に若い男性に多い、といわれるAGA(男性型脱毛症)

 

・つむじ周辺の頭頂部が広がっていく、

・左右の生え際が後退していく

・前頭部が後退していく

 

などの特徴がありますが、脱毛症はこれ以外にも多くの種類があります。

どの種類か見極めて、原因や状況を早期に解決・改善すること。

 

これが、脱毛症の対策となります。

 

○ 脂漏性脱毛

皮脂分泌の過剰な人に起こる、脱毛です。

過剰に分泌された皮脂が、毛穴に溢れることで、毛の根元が脂っぽくなります。

結果、毛母細胞(髪の毛を作り出す細胞)がダメージを受けたり、脂分で頭皮が炎症を起こし脂漏性湿疹が発生することで、脱毛が起こります。

 

○ びまん性脱毛

頭皮全体から、まばらに毛髪が抜けることで、全体に薄くなるタイプの脱毛。

代謝不良が原因であり、放置すると全身の体毛まで抜けることがあります。

 

○ 粃糠(ひこう)性脱毛症

粃糠:ふけが多く、毛髪が薄くなる脱毛です。

脂漏性皮膚炎などが原因で、頭皮の角化異常(細胞の成長に異常)が起きた結果、フケが多くなり、抜け毛が多くなっていきます。

なぜ、ふけが脱毛に関与しているのか、不明な点も多いといいます。

 

○ 円形脱毛

ストレスなどの、自律神経失調からの脱毛です。

体をコントロールする自律神経が不調となると、血行不良や末梢神経が正常に働かなくなり、毛母細胞が細胞分裂を停止した結果、新しい毛が作られなくなったり、脱毛が起きたりします。

 

これ以外にも、いろいろ考えられる脱毛の種類。

多くの場合、2つ以上の種類が混ざった、複合型脱毛がほとんどだといいます。

 

自分のタイプを知り、最適なケアを施したいものですね。

 

[Photo by //www.ashinari.com/2013/01/31-375825.php]

著者: suzuさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

脱毛・抜け毛に関する記事

脱毛トラブルは改善できる!脱毛しやすい人はこんな人!

    様々な体調変化やストレス、外的要因によって脱毛トラブルは発生しま...

秋になって薄毛になってる?!気になる秋の抜け毛の解消には○○がおすすめ!

秋になると急に抜け毛が増えたような気がする、という方も多いかもしれません。 こ...


抜け毛は病気のサイン 女性の抜け毛の原因とは?

  抜け毛は様々な体の変化によって症状として現れます。 女性の場合、妊娠...

最近うす毛や抜け毛が気になる…男性型脱毛症(AGA)について

■「AGA」ってなんですか?AGAとは、男性に最も多くみられる脱毛症で、「男性型...

カラダノートひろば

脱毛・抜け毛の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る