カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 腎臓・膀胱・尿管 >
  4. 腎不全 >
  5. 腎不全の可能性も? 慢性腎炎とは

気になる病気・症状

腎不全の可能性も? 慢性腎炎とは

 

日本人がかかりやすい腎臓の病気のひとつに腎炎があります。

腎炎は糸球体炎症が起きる病気で、急性のものと慢性のものがあります。

 

●慢性腎炎とは

 

慢性腎炎1年以上腎炎の症状が続いている状態です。

腎臓の糸球体に炎症が起きるせいで尿を正しく作ることができず、タンパク尿血尿が出ます。

ただし、本人は案外気づかないことも多いようです。

 

●慢性腎炎は治りにくい?

 

急性腎炎に比べると慢性腎炎は治りにくいと言われています。

急性腎炎の場合は8割以上軽快するのですが、慢性腎炎の場合はそのまま慢性腎不全になってしまう可能性もあります。

慢性腎不全に移行する場合には、症状が出たり出なかったりといったように一進一退を繰り返しながら徐々に腎不全になるようです。

腎不全になると透析などが必要です。

 

●慢性腎炎の治療法

 

慢性腎炎の治療法は原因によって異なります。

自己免疫性の腎炎の場合は免疫機能を正しく保つために、全体の免疫を低下させる免疫抑制薬を利用します。

糸球体が固くなるタイプの慢性腎炎ならステロイド薬を利用します。

使用する薬は違っても、日常的な暮らしにおける注意点は原因に関わらず同じです。

高血圧を防ぐ、ある程度安静にするなどの注意を守って生活して、慢性腎炎から腎不全になるのを防ぎます。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2013/01/31-375832.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

腎不全に関する記事

慢性腎疾患で合併症として引き起こされる後天性腎性尿崩症とは

      尿崩症とはどんな病気? 尿崩症は、体内の水分が尿として排出さ...

透析の副作用

  腎不全になると行うのが透析です。 透析は末期腎不全患者に行われ、腎臓...


慢性腎不全のリスクを招く病気って何?

   慢性腎臓病は、他の病気が原因で起こるものと、腎臓そのものに発症する病気に...

慢性腎不全って何?

    慢性腎臓病(CKD:chronic kidney disease)患...

カラダノートひろば

腎不全の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る