カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 手・足 >
  4. 水虫 >
  5. 治療に数ヶ月?かかりたくない...水虫には予防法があった!

気になる病気・症状

治療に数ヶ月?かかりたくない...水虫には予防法があった!

水

 

水虫とは、白癬菌というカビが皮膚に寄生し激しいかゆみや痛みを引き起こしたり、皮膚がかさかさしてはがれてしまう病気のことです。一度なると数ヶ月の治療が必要になります。

 

こんな病気はならない方がいいので、予防しないにこしたことはありません。

 

予防法としては以下のものがあります。

 

毎日お風呂に入る

 

白癬菌は24時間以内に洗い流せば、寄生しません。たとえどこかで白癬菌入りの剥がれ落ちた皮膚などをふんずけてしまっても24時間以内に洗い流して通気性をよくしておけば大丈夫です。

 

同居人が水虫の場合、足ふきマットを変える

 

足ふきマットは白癬菌が繁殖しやすい絶好のポイントです。感染した人が使用したマットで足を拭いてしまったら、the endです。感染した人はマットを別のにするか、マットは使わず、キッチンペーパーなどで拭いてください。

 

同居人が水虫の場合、毎日掃除機をかける

 

水虫に感染した人がまきちらした白癬菌入りの皮膚をふんずけてしまっては感染の危険が高まります。毎日こまめに掃除機で吸い込んでしまうようにしましょう。

 

プールや温泉などからあがったら足を洗う

 

共用部分ではいくら気をつけていても白癬菌入りの皮膚をふんずけてしまう危険を回避することは不可能です。一日以内に洗い流すのが一番確実です。

 

毎日同じ靴をはかない

 

毎日同じ靴をはくと、白癬菌がその靴で増殖しやすくなってしまいます。一日履いた靴はやすませ、別の靴と交互にはくようにしましょう。

 

水虫なんて、絶対人に言えないですもんね。同居人に水虫の可能性がある場合はこちらも自己防衛をしなくては感染してしまいます。予防、がんばりましょう。

 

photo by://www.ashinari.com/2013/02/15-376399.php?category=186

 

著者: tossyさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

水虫に関する記事

真似は禁物!実は危ない水虫の勘違い民間療法

  水虫になってしまったら、病院に行って診断をつけてもらい、薬をもらってくるの...

足白癬(水虫)の早期治癒には、靴下洗濯の温度が重要?!何℃が最も効果的?

足白癬(水虫)が根治しにくいひとつの理由として、原因菌である白癬菌を一度退治...


もしかして水虫?たくさんの種類がある水虫の症状

  まず水虫とはどんな病気でしょうか。 水虫は白癬菌というカビが表皮に住み着く...

梅雨は特別な水虫対策が必要!梅雨水虫にならないための方法

梅雨はあまり気持ちのいい季節ではありませんよね。 梅雨は湿度が非常に高くなるた...

カラダノートひろば

水虫の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る